モンスター を含む記事

2020年07月18日

1つの跳び箱を2つに。

この跳び箱は、かなり大きいわけです。

1 (1)



奥行きが1m20cmあり、いわゆるモンスターボックスのサイズです。

これだと小学生はほぼ跳べない。

ジャンピングマックスの跳び箱は、奥行きが80cm。

これだと跳べてきます。




この大きな跳び箱を有効活用する方法はないかと・・・

これを半分にしたら2個になるので、跳び箱が増える!

と素人なりの判断をしてみました。



そして、これをジャンピングマックスを作成してくれた職人さんに相談。

これ半分にできません?



ん、できるよ。



ということで、早速製作。

6


仕事が早い!

7


これに1段目のカバーをつけたら完成。

5



普通の跳び箱に比べたら1段1段が高いですが、

きれいに仕上がりました。




やっぱり職人さんは素晴らしい!

これで跳び箱好きを増やせます。




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2020年06月09日

「令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド」のおかげで。

昨日のブログ、HPともに訪問者数が一気に増えてました。

ん!?どうしてだ?

と思って、調べてみるとこの辺ですね。




そうです、昨日はTVで

「令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド編」

がやっており、

跳び箱で検索しているひとがたくさん訪問してくれていました。





モンスターボックスとジャンピングマックス。

実は跳び箱の規格が違います。

モンスターボックスの世界記録は24段(3m16cm)

ジャンピングマックスの世界記録は29段(3m10cm)

1 (4)


左からアスリート俳優の「森渉」くん、世界記録保持者「大山大和」くん、オレです。

これを跳ぶんだから、それはそれはすごいです。




奥行きが、モンスターボックスのほうが40cm長い1m20cmあります。

単純に同じ段数だと50cmの差があります。

モンスター20段(2m76cm)、ジャンピング25段(2m70cm)



奥行きが40cm短いからモンスターの方が難しい。

確かにそう思えます。

しかし、1段目の幅がジャンピングがだいぶ小さくなります。

つまり、手をつくところが狭い分、力を出しきるのが難しいんですね。




ですので、一概にモンスターのほうが難しいとは言い切れないわけです。




まぁ、何はともあれ大山大和選手は、すごい!ということです。

今年も跳び箱日本一決定戦やりたいんですが、

今のところ、なんとも言えないのが正直なところ。




やっぱり思いっきりやりたいよね!







高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2020年03月04日

ジャンピングMAX記録保持者「大山選手」東京新聞に掲載されました。

こんなときだからこそ、明るい話題を。



30段の跳び箱「ジャンピングMAX」おとなクラスで29段の記録保持者、

「大山大和」選手が本日の東京新聞に掲載されました。



【誰よりも高く跳ぶ】

ぜひ読んでみてください。

IMG_2471



実は、跳び箱の規格が違います。


大山選手の記録は、

テレビでよく見るモンスターボックスは24段で3m16cmをクリア。

ギネス世界記録も24段ですが、高さは2m96cm。しかし、ギネスは両足着地。

そして、ジャンピングMAXは29段で3m10cm。



モンスターボックスも、ジャンピングMAXは、着地は背中からでもOKです。

と、なるといかに両足着地が難しいか分かるかと思います。





そして、一番最初のインタビューで、

「跳び箱なら誰にも負けたことがない。僕より高く跳べるひとはいない」

頼もしいね。



さあ、全国の挑戦者に火がついだはず。

世の中がひと段落したら、ジャンピングMAX2020をスタートしていくので、

全国の強者、そのときにむけて体を仕上げていこ!




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2019年12月10日

ジャンピングMAXついに歴史が動いた!大山選手が29段クリア!

2019年12月8日(日)ついにジャンピングMAXの歴史が動いた瞬間でした。



大山大和(おおやまひろかず)選手が、

29段のジャンピングマックス新記録クリア!

ご覧ください。




今までの記録は2016年11月に福原選手と2019年5月に野田選手が跳んだ28段でした。

3年の時を経て、ついに!

29段は、高さにして3m10cm。

これくらい高いわけです。

2


これを跳ぶって、おかしいでしょ(笑)

3


新記録を樹立したのでサインを書いてもらいます。

1




大山くんは、2年前の西日本一決定戦、そして1年前の日本一決定戦にゲストとして参加してくれました。

モンスターボックス24段の世界記録保持者。

高さにして3m16cm。

この高さはジャンピングマックスの跳び箱になると29.5段。

つまり簡単に新記録誕生するだろう・・・と。




しかし、そう簡単ではなく、

2年前は27段。

そして1年前は26段。




誰よりも悔しかったのだと思う。

あれから2年が経ち、研究し、努力し、

そしてこの日を迎えた。




実は、モンスターボックスの跳び箱とジャンピングマックスの跳び箱は規格が違います。

奥行きがモンスターボックスの方が40cmも長い。

なのでモンスターボックスのほうが難しい。

そう思っていたが実はそうでもなかった。




1段目の幅が、

モンスターボックスは45cm、

ジャンピングマックスは35cm、

つまり10cm狭い。



これはどういうことかというと、

10cm狭いことで押し込む力を伝えることが難しい。



さらに言えば一段目が狭いということで三角形の頂点が狭くなり、

跳び箱が尖って見える、ということはモンスターボックスよりも高く見える。

これは心理的にもかなりのプレッシャーになる。




クリアしたあと、大山くんは話してくれました。

「モンスターボックスで24段の世界新記録を跳んだときよりも、今日のほうが嬉しい!」と。




9年前に高知でスタートした跳び箱大会。

規模はどんどん大きくなり、昨年から全国大会を開催。

小学生からおとなが本気で跳び箱に向かっていく姿は、本当に感動します。




今回この記録が誕生した瞬間、

感動以上に、

嬉しかった。




結構ね、跳び箱大会って大変なんですよ(笑)

でも、たくさんの人達が挑戦する姿を見たり、

今回のように会場がひとつになって新記録が出たこと、

本当に嬉しく思えました。




しかしね、1段残っているんですよ。

30段を完全制覇するまで。




まだまだ楽しみと感動が繰り広げられます。



大山くんおめでとう!

ゲストの森渉くんも一緒に記念撮影です。

4


森渉くんのブログにも掲載してくれています。

https://ameblo.jp/ra-menmania/entry-12554681872.html?frm_src=thumb_module






高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2019年12月05日

12/8世界記録保持者・大山大和出場!そして展望。

ついに今週8日(日)2019年の総仕上げ

ジャンピングMAX2019決勝大会「跳び箱日本一決定戦」開催です。

そして、おとなクラスにスポーツマックス特別推薦枠で

「跳び箱世界記録保持者・大山大和」選手出場決定!

大山


今年はゲストではなく、選手として出場です。


モンスターボックス世界記録保持者 24段 3m16cmの記録をもつ大山さん。

ジャンピングMAX記録は28段。高さにして、3m00cm。

29段が3m10cm。



そうなんです、数字だけ見るとジャンピングMAX新記録誕生の予感。

しかし、過去2大会に出場し記録は27段。



これは決して言い訳ではなく、

テレビのモンスターボックスは、1段目がジャンピングマックスの跳び箱に比べて広いのです。

狭いジャンピングマックスの跳び箱になると、

逆に手を着くタイミングが難しかったり、

狭いゆえに力で押し切るのが難しかったり・・・


それゆえ、モンスターボックスよりも難しいという声も聞こえてきます。



そして、初めての展望を書いてみたいと思います。

大人男性クラスのみね(敬称略)



【ジャンピングMAX2019決勝大会 展望】


2回目の開催となる日本一決定戦。

前回と比べレベルが上がってきています。



まず優勝候補は、

3年ぶりにタイ記録の28段をクリアした野田潤(熊本)。

28段クリアした時の助走が短く、助走を長くしてスピードがつき若さを考えると、29段クリアも可能になる高さ。



そして、近畿大会で27段をクリアした臼井大起(兵庫)。

彼の27段は、かなりの余裕を残してのクリアだったので28段は確実かと思いましたが、タイミングが合わずクリアならず。決勝大会では28段をクリアしてくると思われます。



最終の大会で自己ベストとなる27段をクリアした石井真人(大阪)

安定感抜群で勢いに乗っているので、一発があるかも。



そして、上に書いたように3度目の正直なるか、大山大和(千葉)

とにかく28段クリアできなかったのが悔しかったようで、この思いを決勝大会にぶつけてくるはずだ。世界記録保持者のプライドにかけて、勝負をしてくると思われる。数字上では、29.5段。いずにれしても、MAX30段を積み上げたい!



そこに、昨年優勝して予選会でも27段をクリアした村田和隆(兵庫)、

27段を一番多くクリアしている菅原大我(愛媛)このあたりが跳んでくると思います。



昨年以上に楽しみです。






当日はたくさんの観客が集まると思いますので、

まずは小学生クラスが新記録に向けて熱い戦いを繰り広げてくるかと思います。



さらにゲストでジャンピングMAXアンバサダーの森渉さんが、

パフォーマンスで会場を盛り上げてくれると思います。

森渉





そして、おとなのみなさん。

そろそろ我々スポーツマックスに30段積み上げさせてください。

1 (3)



それでは、イオンモール岡山にて!






12月1日、ついに情報開示しました。

ニューMAXが誕生します。

NewMAX1


詳細は、今後アップしていきますのでお楽しみに!



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2018年11月30日

跳び箱日本一決定戦、ゲストは大山大和選手!

12月9日(日)兵庫県加古川市ニッケパークタウンにて開催される

「ジャンピングマックス2018全国大会 跳び箱日本一決定戦」

今年もこの男がやってくる!

跳び箱世界記録保持者・大山大和さんが、昨年に続きジャンピングMAXに挑戦!

2



モンスターボックス世界記録保持者 24段 3メートル16センチの記録をもつ、

「大山大和」さん。

ジャンピングMAX記録は28段。
高さにして、3m00。

29段が3m10。
と、いうことはジャンピングMAX新記録誕生の予感が。
そして、まだ積み上げたことのない30段のさらなる新記録が誕生するか!?


昨年は1日中、小学生へのアドバイスをしてくれ、ほぼ座ることなく挑戦し記録は27段でした。


この記録はかなり悔しかったようで、この気持ちを1年間持ち続け、ついにリベンジ挑戦です。

(※大山さんはオープン参加となりますので順位はつきませんが、記録は公認となります)


大山さんのプロフィール。

・全国中学校跳馬優勝
・国民体育大会準優勝
・スポーツマンNo. 1決定戦(モンスターボックス優勝)
・モンスターボックス世界記録保持 (24段 3メートル16センチ
・跳び箱ギネス世界記録保持(24段 9ft8in)
・1分間トランポリンダンク44回 ギネス記録(24時間テレビでギネス記録更新)
・160人一斉後方回転ギネス記録
・チャイニーズバンジー世界記録 6人
・NHK紅白歌合戦バックダンサー出演
・嵐にしやがれ出演
・24時間テレビ出演



跳び箱日本一決定戦。

小学生からおとなまで、自分の限界に挑戦する大会。


【ジャンピングマックス2018全国大会】
・日にち:2018年12月9日(日)
・時間:小学1年から3年(11:00〜12:00)、小学4年から6年(12:30〜13:30)、中学生・おとな(14:00〜16:00)
・場所:ニッケパークタウン・センタープラザ(本館1F)
※出場できるのは、各地の予選を勝ち抜いた選手のみとなります。




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月05日

完全制覇するまでは、挑戦し続けるしかない。

無事に終了しました、

【ジャンピングMAX West Japan Tour2017 決勝大会】

今回もたくさんのドラマが生まれました。

やはり多いのが悔しくて泣いてしまう小学生。




ジャンピングMAXは30段あります。

どんなに記録を更新しても30段をクリアしない限り壁があるわけです。

その壁を超えない限り、挑戦は続くわけです。





小学生にとってみると、それはそれは高い立派な記録。

と、我々おとなは感じても、本人にとっては悔しい記録。





それがこのジャンピングMAXの醍醐味かもしれない。

自分の可能性に挑戦する。

本当の敵は自分自身との戦いである。

30段をクリアするまでは、終わりなき戦い。





そのような話も、

ゲストのふたり(森渉さん、大山大和さん)と前日にヘルシーなご飯を食べながら話していました。

1


そして、きっと日本一悔しい思いをしたのが

大山大和さん。

跳び箱ギネス記録保持者(モンスターボックス24段。高さにすると3m16cm)。

ジャンピングMAX記録は28段で高さにすると3m00cm。

つまり数字的には、29.5段になるので、

高い確率でジャンピングMAX新記録を達成すると思われました。

みなさんの期待度も高いのは伝わってきました。





しかし、実は朝の9時前から現地入りしていただき、

1日中立ちっぱなしでの解説、途中何回かのパフォーマンス。

そして跳び始めたのが、15時頃。

ふたりともほぼ休憩なし(ごめんなさい)でずっと子どもたちのために

アドバイスをくれたり、パフォーマンスをしてくれたり、たくさんの夢を与えてくれました。




その中での勝負は、正直きつかったと思います。

結果は27段。

オープン参加でしたので順位はつきませんが、

参加していたら試技数でも優勝です。

ゆえに連勝記録が伸びました。



真のアスリートゆえに言い訳はしませんでしたが、

その影響は多大にあると思います。



この悔しい気持ちがきっと、新しい挑戦につながるはずです。

そして、このジャンピングMAXに挑戦してくれることを約束しました。

1 (1)


145






森渉さんは、

24段をクリア。

133


パフォーマンスのため24段までの挑戦でした。

しかし、自己記録を更新したい!

と、ジャンピングMAXの参戦を約束してくれました。






それでは、たくさんの写真で振り返ります。

11


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


25


27


28


29


31


32


33


34


35


36


37


39


45


76


77


78


79


80


81


82


84


85


86


87


88


89


90


91


92


93


96


97


98


120


121


122


124


127


128


129


130


131


137


138


139


140


144


143



これで2017年はジャンピングMAX終了です。

2018年も、たくさんの挑戦を待っています!




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年11月24日

跳び箱世界記録保持者・大山大和さんが、ついにジャンピングMAXに挑戦!

12月3日 ジャンピングMAX 西日本決勝大会

ひとり目のゲストは、スポーツ俳優の「森渉」さん。

そして、もうひとり。

ついにこの男がジャンピングMAXに参戦!

ohyama


モンスターボックス世界記録保持者 24段 3メートル16センチの記録をもつ、

「大山大和」さん。



ジャンピングMAXに興味をもってくれており、ついに実現しました。

ジャンピングMAX記録は28段。
高さにして、3m00。

29段が3m10。
と、いうことはジャンピングMAX新記録誕生の予感が。
そして、まだ積み上げたことのない30段のさらなる新記録が誕生するか!?



大山さんからメッセージ

「出場する選手へ:自分の力を存分に発揮して一段でも自分の記録を更新出来るように一緒に会場を盛り上げましょう!

一緒に勝負する大人の方々へ:今まで一度も負けたことがありません。僕を負かせて下さい!勝負です!」

そうなのですよね、一度も負けたことのない男。
これが大山さん。
この勝負楽しみです。

(※大山さんはオープン参加となりますので順位はつきませんが、記録は公認となります)





そして、プロフィールを見ると数々の実績が。


大山さんのプロフィール。

・全国中学校跳馬優勝
・国民体育大会準優勝
・スポーツマンNo. 1決定戦(モンスターボックス優勝)
・モンスターボックス世界記録保持 (24段 3メートル16センチ
・跳び箱ギネス世界記録保持(24段 9ft8in)
・1分間トランポリンダンク44回 ギネス記録(先日の24時間テレビでギネス記録更新)
・160人一斉後方回転ギネス記録
・チャイニーズバンジー世界記録 6人
・NHK紅白歌合戦バックダンサー出演
・嵐にしやがれ出演
・24時間テレビ出演

トランポリンダンクは、もうひとりのゲスト森渉さんも参戦していました。



このスペシャルゲストふたりを迎えて決勝大会を開催します。

3b



今の予定ですと、

ふたりとも小学生クラスに解説&アドバイスをいただき、

途中でパフォーマンスも披露していただく予定です。







たくさんのドラマが生まれるジャンピング西日本決勝大会、

ぜひ神戸ハーバーランドUmieにお越しください。







【ジャンピングMAX West Japan Tour2017 決勝大会】
・日時:2017年12月3日(日)
    (1)10:00〜11:30 小学1年〜3年
    (2)12:00〜13:30 小学4年〜6年
    (3)14:00〜16:00 中学生・大人
・会場:神戸ハーバーランドUmieセンターストリート
    (神戸市中央区東川崎町1丁目7−7−2



それでは会場でお待ちしております!




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年05月18日

「千葉で開催してくれて、本当にありがとうございました。夢が叶いました」と。

先々週は、千葉で初の「ジャンピングMAX」

先週は、関西で初の、そして姫路城での「ニンジャMAX」

そして今週は、スポーツマックス主催で初の四国での開催「チャンバラ合戦IKUSA」

5月はさらに、

来週、広島で企業の「大運動会」

そして神戸で「ジャンピングMAX」と、

よく考えると高知でのイベントがない・・・





これだけ県外でも需要があるのは嬉しい限りです。




でね、ゆっくり振り返っている時間はないのですが、

千葉でのジャンピングMAXには、感慨深いものがあります。




それは2年前の高知での大会。

なんと千葉県から渡部良太兄弟が、「ジャンピングMAX」に出場しに来てくれました。




過去を振り返っても、高知からは一番遠い場所からの参加。




お兄ちゃんは社会人で、弟は当時小学6年生。

そんなふたりが深夜高速バスに乗って高知までやってきてくれたんですね。




こんなに嬉しいことってありますか!

と、いうくらい嬉しく、

さらに千葉から来るくらいだから、

相当跳ぶだろうな、とMAX中で話題に。




が、とりあえず初出場は19段でした。

9a807e1f





そして、この時に約束していました。


「いつか千葉でも開催するよ」


この言葉をかけさせてもらいました。





そして、約束通り1年10ヶ月後に、

「ジャンピングMAX千葉イオンモール幕張新都心大会」を開催することができました。

1 (2)



その後も高知、神戸、京都、奈良の大会などに出場してくれ、

今回は24段まで記録を伸ばしてきました。


1 (1)



で、帰り際にひと言、

「千葉で開催してくれて、本当にありがとうございました。夢が叶いました」と。


そんな嬉しい言葉をもらいました。


開催することで、

子どもたちや、おとなが一生懸命自分の限界に挑戦する。

そこで自分に自信をもてたり、夢のきっかけを作ることができると信じていました。




しかし、今回は開催したことに、これだけの言葉を頂けるとは、

本当にジャンピングMAXを開催してきてよかったと思えます。





でもね良太、これは夢の挑戦のスタートをしただけ。

24段では、満足していないだろうし、

夢は28段のジャンピングMAX超えであり、

SASUKEやモンスターボックスで活躍することでもあると思ってます。






そしてね、

これだけ喜んでくれたら、

また千葉で開催するしかないでしょ!





それまでに、もっともっと強くなってこい!

また挑戦を待っているぞ!






ジャンピングMAXをはじめ、

スポーツマックスのイベントに挑戦してくれるひとは、

それぞれ目標や目的をもって挑戦してくれていると思います。




その期待に応えられるように、これからも最高の「舞台」を作っていきたいと思います。





そんなスポーツマックスは、

「中途採用、アルバイト急募!そして、2017年新卒者エントリーを行っています!」

rec1


[私たちと一緒に働きませんか!?]

募集している職種は、

(1)スポーツインストラクター(弊社では、スポーツライフプロデューサー)
(2)スポーツイベント企画・運営

上記スタッフを下記にて募集しています。

・中途採用(正社員・契約社員)
・アルバイト(学生可)
・2017年度新卒者エントリー(随時会社説明、職場体験なども可)


スポーツマックスは、普通のスポーツを教える会社とは全く違います。



自分の可能性に挑戦したいひと、

スポーツ関係で食べていきたいひと、

子どもたちが好きなひと、

などなど、我々にしかできないものを「形」にして、



「スポーツで子どもたちを元気にする」会社です。




詳細は、採用情報ページからご覧ください。



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月26日

明日は、創立75周年イベントです!

明日は、数ヶ月前から運営に関わらせていただいていた、

ニッポン高度紙工業株式会社 創立75周年イベント」です。



所有する安芸のグラウンドに、大きな大きなテントがいくつも建っていきます。

MAX - 6



今回は我々がおこなうのは、

こどもたちに思いっきり楽しんでもらうことです。



そのために用意したのは、

ミッションをクリアしていくウォークラリー。



そして、サスケの子どもバージョン「ニンジャマックス」

MAX - 2


そして、キックバイクレース「マックスライダー」

MAX - 3


MAX - 4


絵になります。

MAX - 5



この海が見えるストレートを全力で走ってもらいます。

MAX - 1 (7)





そして、何と言っても今回はスペシャルゲストに来てもらいます。

スポーツイベント要素が強いので、

今回のゲストは、

TBS「最強スポーツ男子決定戦」で優勝経験のある、

アスリート俳優!が来てくれます。



そうです、あのイケメンが!





最強スポーツ男子決定戦といえば、モンスターBOX。

そして、スポーツマックスには30段のジャンピングMAX。




もしかすると、これに挑戦してくれるかも!?






惜しくもこのイベントには、関係者しか参加できませんが、

参加してくれた関係者のみなさまに、

思いっきり楽しんでもらいたいと思います!




と、いいつつ自分が一番楽しみだったりして!





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)TrackBack(0)