2022年03月20日

卒レコ、大人たちが高校3年生に贈る最高のイベントでした。

先日開催しました「卒業レコード2022」

コロナ禍で大会が少なくなってしまった全国の高校3年生に、日本一の勝負と楽しい思い出を作ってもらうために開催されました。



今回、数種目のうちのひとつ跳び箱をスポーツマックスが担当することになりました。

ひと言でいうと「大人が高校3年生にプレゼントした最高に感動するイベント」でした。



まず長居スタジアム陸上競技場を貸し切ってできることも素晴らしい。

MCもNONSTYLEさん
スペシャルサポーターに峯岸みなみさん
ゲストに本田望結さん、パパラピーズさん、ひかんりちょさん、ゆうちゃみさん、ミサイルマン西代洋さん、そして実は当日ゲストとして、なかやまきんにくん
解説に陸上の塚原直貴さん、室伏由佳さんとこれまた豪華な布陣。

主催が毎日放送で、
特別協賛がTOYO TIRESと、こちらも規模感が違います。


準備をしていた前日は最高の天気でしたが、

当日はまさかの雨・・・しかも2年連続・・・誰だ雨男は・・・

1


そんな中、開会式がスタート。

2


開会式も抽選で選手がゲストと一緒に進行したり、

楽しい思い出作りの演出が素晴らしかった。



そして、各競技がスタートしていきます。



跳び箱は、普通は8段までしか挑戦したことがないと思いますので、

屋内で練習です。

10


1段でも高く跳んでもらいたいので、

こちらもフルにアドバイスをしていきました。



何が良いって、高校3年生というキーワードだけで、

全国から集まった同級生。

もうすぐに友達になっていきます。



実は跳び箱には、ジャンピングマックスで27段の記録をもつ加納くんが静岡から参戦してくれていました。そんな彼にアドバイスをもらう仲間たち。

9


後に彼は「師匠」と呼ばれていました(笑)

ついでに跳び方を教えていた自分は「監督」と呼ばれました(笑)



そして卒レコもついに、跳び箱の時間がやってきました。

大雨が降っていましたが、

準備は慣れているスタッフなので、スムーズにおこないました。

6


8




そして、完成した途端、雨がやんだ。

オレの晴れ男、神だな!と正直思ったねぇ。





が、しかし競技がスタートしてからというもの・・・

これまた大雨!

結果がどうなったかは、YouTubeまたは、

3月下旬に毎日放送で放送されますので、そちらをお楽しみに!

1 (1)


こちらはYouTube(→こちらで観られますhttps://youtu.be/4HLfjjt1DsI)より。



この卒レコ、なにが感動するかというと、

100m走などで隣のレーンに並んだ選手とすぐに友達になれるんですよね。

レース前なのに仲良く話をしている姿に、

なんか感動するんですよね。

きっといろんな大会に出ると他校の選手とも仲良くなる機会もあると思いますが、

ここ2年大会自体がない。

今まで当たり前だったことが当たり前でなくなり、

そんな場を提供する場に少しでも協力できたことが嬉しい。



そして勝負といえども、

出場するのは陸上部だけでなく、帰宅部も多かった(意外に帰宅部が活躍してたね)

それゆえ、

陸上のスパイクなんて持ってないんですよね。

こんな雨の中、普通のシューズは滑りやすいから走りづらいし。

5


でも、それも卒レコの良いところ。

ハードルの低さも最高です。




そして、何よりも自分の学校だけでなく他校の選手にも応援するんですね。

3


声は出せないので拍手ですが、

7


この姿にも感動です。




後日テレビ放送があることもそうですが、

この卒レコを成功させるために、

前日の準備から当日にかけて、ざっと100名以上の大人が動いたんじゃないかと思います。

3


しかも、土砂降りで、

めちゃめちゃ寒かったしね。

(もちろん選手も大変だったと思います)




我々大人が当たり前と思っていたことが、

コロナ禍で当たり前でなくなった。



しかし大変ではありましたが、大人の力で

高校3年生にこのような機会をプレゼントできたのは、

やっぱり俺たち大人も最高だな!と思えた卒業レコードでした。



来年は最高の天気の元、跳び箱リベンジしたいな。




高校3年生、寒い中、たくさんの勇気と感動をありがとう!





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字