2021年08月16日

親子かけっこ教室。

速く走るには、正解はありません。

それくらい奥が深いものです。




先日の東京オリンピックでも新しい走り方、

練習方法などなど、

いろんな理論が誕生してくるのだと思います。




じゃぁ、それを見様見真似で速くなるのかというと、

必ずしもうまくいくわけではありません。



大切なのは、やっぱり

「走るのは楽しいよね!」と感じることだと思います。




今回の親子かけっこ教室は、

定員60組(前半幼児30組、後半小学生30組)のところ、

150組の申込がありました。

嬉しいことです。




最初に親子で運動遊びを取り入れました。

親子で楽しみながら運動神経を向上させていきます。

1 (5)


家でも出来るトレーニングなんかも取り入れながら。



そして、

腕の振り方、

足の動かし方、

3 (3)


などなど、いろんなことを伝えていきます。



何が良いって、やっぱり親子で走ること。

4 (2)


親が子どもにこうやったら良いと思うで、

みたいに伝えることで、親子のコミュニケーションなんかも出来ていきます。



そして、最後は走ります。

2 (2)


まぁ、子どものほうが速かったりもしますが(笑)

それでも、親子で45分汗だくになって走りました。




子どもたちには、「走る楽しさ」を伝えることができたと思います。

親は、しんどい!が一番だと思いますが・・・

参加されたみなさん、ありがとうございました!





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字