2020年11月09日

見て!

今日はお世話になっている芸術学園幼稚園さんにて、

スポーツマックス教室。




今月も先月同様に、なわとびをおこなっています。

少しでも跳べてくると、

「先生見て!」と。

1


いわゆる承認欲求ですね。




そして、これはすぐに連鎖して、

「先生見て!見て!」とあちこちで聞こえてくる。




なんなら全然跳べてないのに「見て!」と(笑)

究極言えば、跳べなくもいいと思うんですよね。

それよりも大切なこと。



自分の存在を相手に伝え、

こちらが認めてあげること(この場合は、跳べなくてもなわの回し方がうまくなったやん!とかね)で、

少しずつ自分に自信をつけていきます。




すると不思議なことに、

今まで難しかったことができるようになる。



スポーツマックスが目指しているのは、

技術を伝えることよりも、

このように自分の存在価値を高め、

そして自信をつけ、

ひとつひとつクリアしていくこと。



こういった子どもたちの小さな「変化」を見逃さないことが大切だと思います。





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字