2016年04月25日

アスリート魂を。

昨日は、無事に「ピラミッドダービー」が放送されました。

見逃した方は、後日「TVer」や

TBSオンデマンド」にて観ることができると思います。


そのためにも、結果はちょっとだけ保留にしましょう。



とはいいつつ、

ロングジャンプダービー。

だれが一番遠くに飛べるか、という勝負。

現役走り幅跳び新村選手(左から2番目)vsトランポリン長崎選手(右)vs芸人カラテカ・矢部さん(風速70mの機械)左vs棒高跳び選手(鈴木)の戦いでした。

1 - 1


2本飛ぶことができ、優勝者を決めます。

1番目:新村選手が7m04cm

2番目:自分

1 - 1 (3)


記録は、8m03cm

ここで1位になるが、

長崎選手:8m35cm


抜かれる・・・


カラテカ矢部さんは・・・3m台だったので、

この3人で勝負。




2本目:新村選手7mくらい。

これで、自分がトランポリン選手を逆転しないと優勝はなくなります。

そう8m35cm以上飛べないと勝てません。



そして、2本目。

現役最後の試合は、地元静岡での国体。

それ以来ですね、こんなに真剣に跳んだのは。



かなり集中して、イメージして・・・

1 - 1 (5)


跳んだ記録は、8m60cm!

1 - 1 (6)


ついに逆転。



そして、最後は長崎選手。

1 - 1 (4)






結果は・・・

1 - 1 (7)


優勝させたいただきました。




矢部さんも、もちろん真剣でしたが・・・

アスリート3人は、それ以上に本気の戦いでした。




トランポリン選手との異種目での対決でしたが、

最後は、棒高跳び界のプライドをかけて跳びました。






初めて映像を観て、もうちょっと飛べるような気もしますが、

とにかく楽しかった。

この一言に尽きます。





少しは棒高跳びのPRにもつながったかと思いますし、

また次回オファーがあれば、もっと飛べるように、

体を作っておきますかね。





新村選手、長崎選手、やべさん、

そして関係者のみなさん、ありがとうございました!











高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字