2015年12月18日

中学生になると、頑張ることがカッコ悪かったりする。

◆2016年1月31日(日)開催の
「第1回 高知MAXライダー選手権!」ですが、

すでに70名を超える申し込みがありますので、お早めにっ!!



午前中は、3箇所の保育園にて、

「スポーツマックス教室」

1 - 1 (3)


1 - 3 (1)


1 - 2 (1)


社員さんが頑張ってくれています。

やっぱり、子どもたちの一生懸命は、力になります。



そして、午後は中学3年生の親子運動教室。

自分が担当です。



中学3年生になると、親子で一緒に・・・

というのはなかなかないですね。

恥ずかしい年頃なのでね。




なので、生徒は生徒同士、保護者は保護者同士でおこなってもらいました。



さらに、中学3年生になると、

「頑張ることがカッコ悪い」みたいなものがあって、

積極的に動かなかったりします。






貴重な時間を頂いているわけなので、

一気に思考をフル回転させて、

あの手、この手を考えます(笑)





同じ中学生でも学校によって、タイプが違うので、

一筋縄でいきません(笑)




でも、勝負的なものを入れていくと、

盛り上がるんですね。

1 - 4


やっぱり中学生でも、思いっきり体を動かすことは楽しいようで、

1 - 5


途中から、積極的に体を動かしてくれました。







「頑張ることがカッコ悪い」

それは、裏返せば、

「失敗することが怖い」

とも解釈できます。






つまり自分に自信がないために、

守りに入ってしまう感じでしょうか。





先日のブログに書いたように、

やっぱり「出来た!」という成功体験や達成感が少ないことも大きな要因だと思われます。




いくつになっても、小さな「出来た!」を積み重ねることで、

自信になり、

自分自身の成長につながっていきます。







とは言いつつも、女子は最初から積極的に動いてくれたり、

声を出してくれたり。

負けるな!男子!!







自分の中学生時代・・・

常に全力だったな。








◆2016年1月31日(日)
「第1回 高知MAXライダー選手権!」出場者募集開始です。


【内容】
2016年1月31日(日)、高知市中央公園において、3歳〜6歳の幼児で、MAXライダー(ペダルなし自転車)の大会を開催する。 各年齢、ビギナー、スピードクラスに分け、約300mのコースを走り、チャンピオンを決める。

【目的】
(1)幼少期の運動離れにより、運動脳力・体力低下、自分に自信がもてないなどの課題がある。これをMAXライダーイベントで体を動かす楽しさ、クリアした達成感を味わうことでいくつもの課題を解決するきっかけとする。
(2)親子で一緒にいる時間が少なくなり、コミュニケーション不足気味な現代に、同じ目標を共有することで、コミュニケーションを高め、親子 の絆を深める。


各クラス20名程度ですので、挑戦してみたい!という子どもたち、

申し込みお待ちしています。



※クリックすると拡大表示されます。

31MAXライダーチラシ




勝負を楽しむS(スピード)クラスと、

MAXライダーを楽しむB(ビギナー)クラスがありますので、

自分に合ったクラスをセレクトできます。



【選手権詳細】
● 大会日時:2016年1月31日(日) 3歳・4歳(9:00~12:00)、5歳・6歳(12:30〜15:30)
● 開催場所:高知市中央公園(雨天時:帯屋町アーケード)
● 参加対象者:3歳児〜6歳児の幼児
● 参加費:2,000円(保険代、参加賞含)※当日お支払い
● クラス:3歳、4歳、5歳、6歳の勝負を楽しむスピード(S)クラス、3歳+4歳合同、5歳+6歳合同の初心者対象楽しむビギナー(B)クラス 合計6クラス。各クラス20名程度(先着順)

10



【申し込み方法】
・基本的には、スポーツマックスホームページからのみとなります。
・詳細・申し込みは、MAXライダーページから。




それでは、子どもたちを盛り上げる一大イベント。

MAXライダーにたくさんの挑戦者、おまちしております。






高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字