2014年01月22日

知ってました?新しい動きを習得する回数。

今日は、時間がないので、ためになる話を。





初めての動きを習得するのに、何回くらい反復練習をすれば、習得できるか。

何回くらいだと思います。

もちろん運動の難易度にもよりますが、一般的には、














「300〜500回」

なんですね。

だから、子どもたちも含め、

初めての動きを身につけるには、そこそこの継続運動が大切になります。






しかし、ここでややっこしいのが、悪い癖が身に付いている場合。

子どもたちを中心に、スポーツを教えていますが、

今の子どもたちは、ひとつのスポーツ種目に偏っている傾向があります。

結果を先走り、基本をおろそかにしている子どもたちも少なくありません。

そこに、悪い癖や、カラダの使い方がスムーズでなかったりします。

こうなると、まずマイナスをプラマイゼロに戻し、そこから、プラスに変えていく。






初めての動きを習得するのに、300〜500回に対して、






悪い癖を修正するのには、なんと











「3000回〜5000回」







の反復練習が必要になります。

それゆえ、軽くかじって変な癖やカラダの使い方をしているひとよりも、

初心者のほうが、スムーズに上達したりします。













つまり、基本がとっても大切です!

という話でした。








特に子どもたちは、結果を急ぐよりも、

数年後を考えての指導が大切になります。

そこまで、親が我慢できるか、ということもひとつの課題ですね。







高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

スポーツマックス松山さわやかブログは、こちら



Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字