2013年09月11日

チャンスとは?

今日の午前中は、愛媛の小学校で講演と実技指導をしてきました。

5、6年生、約140名に。

IMG_4100


どんな講演をしようと考えましたが、今回は、

「チャンスは誰にでも訪れる」というタイトルでおこないました。

チャンスとは、機会という意味。

日頃使っているイメージでは、ミラクル的な感じかな。

でも、実際は機会。

そして、機会とは、

事をするのに最も都合のよい時機。ちょうどよい折。チャンス。

ということ。



そんなきっかけを作る講演内容にしてみました。

自分にもたくさんのチャンスがあって、そのチャンスに挑戦することで、

進んできたのだと思う。



それは、良いことばかりではなく、そのチャンスに挑戦したことで良くない結果になることもある。



でも、大切なのは、そのチャンスを感じて、1歩踏み出してみること。

そんな講演をしました。

最初は、子どもたちの気持ちをつかむために、

昔、鉄腕ダッシュに出たときの映像を流してみました。

「棒高跳びで犯人城島を逮捕できるか」

IMG_4104


つかみはOKかな。

IMG_4105


IMG_4109





そして、後半は、実技。

運動が苦手な児童でも、「出来た!」を多く経験してもらい、

オレでも、私でも出来るんだ!を体感してもらいました。

IMG_4126


IMG_4133


あ、最初は校長先生にも体験してもらいました。

IMG_4118


子どもたちよりも、実はおとなに体験してもらいたい。

そうすればね、運動って、スポーツって、どのようなものか分かります。

あ、遊びやん!とね。

そしたら、楽しいのが分かるはず。





と、いうことで、汗だくの1時間半を過ごしました。





チャンスというのは、みな平等にあるわけで、

そのチャンスを発見できるも、できないも、

自分で考えて、自分で動いてみることが大切。










高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

スポーツマックス松山さわやかブログは、こちら




Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字