2013年05月20日

重なるもので。

今日の朝、娘と一緒に保育園へと歩いていくと、

途中で溝に落ちた軽自動車がおりました。

(あ、肩輪だけですが)

若干スピードが出ていたと思われる。

さて、どうやって出そうかと、考えていると、






その隣では、

今度は中学生らしき男の子が泣いておりまして、

何でも、急いでいかないといけないのに、自転車が壊れた!と。

で、どうやらチェーンが外れていたようで、さくさく直してあげました。




で、振り返ると、軽自動車ね。

簡単には、出せそうになかったんですが、まわりの皆さんの協力と、

棒高跳びで鍛えた体をフルに発揮して、軽自動車を持ち上げ、ようやく復活!

おじいちゃん、次からは気を付けてね!





何だろう、同じ場所で、車輪がつくという共通点はあるものの、

困っていたひと、ふたり。

これは偶然なのか、必然なのか。

重なるものなんやね。





ま、そんなこと考えることもなく、

お互い様ってことですね。






困ったときは、助け合い。

こんな場面に遭遇したら、助けてあげてください。






◆かけっこ上達マガジン「陸マガJr.」創刊

スポーツマックスのかけっこ教室とコラムが8ページにわたり掲載されております。

お求めは、書店にて!

jr



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

スポーツマックス松山さわやかブログは、こちら


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字