2012年03月20日

駄菓子屋の力。

ふと寄ったお店で発見。

IMG_5519


懐かしいでしょ、これ。



これなんか、結構いい値段で袋で売られてたな。

小学生の頃、駄菓子屋にこの手のお菓子があり、くじで当たった回数分だけ、このお菓子をもらえた。




いま、あの頃(←よく考えたら、30年くらい昔の話か!?オレも歳をとったわ・・・)の駄菓子屋はあんまりないんだろうな。

それこそ、当時のおこづかいは毎日100円やって(←って、これもよく考えたら、結構贅沢な話やね。小学生にしたらね。でも、毎日学校から帰ったら、おやつも食べずに、ずっと遊びまくっていたから、100円は必要だった!?)、その100円をいかに有効活用するか。

それを駄菓子屋に行って、何パターンも友達と考えるわけ。






よく行く駄菓子屋が3軒あってね、そこの1軒は、お好み焼きが50円で買えるわけ。

50円ゆえに、具は天かすくらいで、あとは小麦粉、みたいなね。

でも、こどもにしてはお好み焼きを買う、というだけでテンションがあがるわけで。

ソースは自分でかけるわけですが、

50円ゆえに、ソースをかけすぎると、おばあちゃん(お店のひとね)に怒られるね。

それを無限大くらいに(笑)細かく切って、お好み焼きを堪能したね。

ちなみに、70円のお好み焼きなどもありまして、

100円になって、初めてタマゴが投入されておりました。

あっ、ちなみに50円の焼きそばもありました。








で、ここで50円を使うので、残り50円。

当時は、みかん水が30円だったので、それを買い、残り20円。

これ、確か当時10円ね。

なので、これを買い、残り10円。

IMG_5520






今では多分売っていない、5円チョコ。

字のごとく5円の形をしたチョコで、金額も5円。

これを2枚買うのね。








お好み焼き。

みかん水。

ラムネ。

チョコ2枚。




以上で100円。

これ、小学生にしたら天才的な100円の使い方じゃね!?(笑)







他にも、

サッポロポテト50円(昔は、50円やったのよ)。

アイス30円(30円のアイスは、ちょっと舌に刺さる感じのしゃきしゃき感ありやったな)。

ガチャガチャ20円(昔はね、ガチャガチャも確か20円やったわ)。

以上で100円。



これもまた、夏には最高の100円の使い方でしょ。

しかも、ガチャガチャは、商品を入れ始めと、商品が終わりくらいにやるとね、ほぼ当たりをゲットできるのさ。






ということで、駄菓子屋のお菓子をみただけで、たくさんの思い出がよみがえってくるわけね。

だから、小学生のおこずかいが毎日100円って、(当時は?)高いと思っても、これだけ充実しており、

お金の有効活用の仕方?が実践で勉強できたと思えば、決して高くないはず。





机上論ではなく、やはり実践が大事だな。






と、駄菓子を見て、ここまで考えてしまうことに、少しばかり大人になったなぁ・・・

と、感じた38歳の春でした。







そう考えるとね、いわゆる昔の駄菓子屋、今の時代少ない、というかほぼなくね?

復活してほしいな。

いろいろと学べるしな。









高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by メイ・ネオのパパ   2012年03月21日 07:25
やっちゃいな。

駄菓子屋!Max
2. Posted by ひで   2012年03月24日 20:04
◆メイ・ネオのパパ
>やっちゃいな。
駄菓子屋!Max

やろうか、昔ながらの駄菓子屋を(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字