2012年03月05日

いっちーとの春日井市の旅っ!

さて、一昨日のお話。

速報で書きました、愛知県春日井市のスポーツマックス教室のお話。



金曜日に、約5時間半かけて愛知県は春日井市に到着。

春日井市駅から、タクシーで15分。

うん、よく考えたら駅から意外に遠いぞ(笑)

まぁ、土地勘がないので仕方ないね。


到着して、前日の打ち合わせ。

体育館、でっかい!!



と、すでにステージが完成!

DSC08006


よい感じ。

DSC08007


垂れ幕もばっちりっす。

DSC08008


ということで、広い体育館、高知で言うと、くろしおアリーナと同じくらいの大きさかな、それは明日(土曜日)の本番に向けて、ワクワクドキドキっす。





そして、金曜の夜は、同行した一柳先生こと、いっちーと手羽先と味噌カツ、など愛知名物を堪能しながら、作戦会議。

写真撮り忘れたけどね、手羽先の食べ方知ってますか?

スルスルって、お肉だけとれちゃうんですね。

そんな技を取得しつつ、作戦会議。





で、土曜日の朝は、テンションあげるために、オシャレカフェでモーニング。

さすが、都会だね。

普通にパン3個とオシャレカフェオレを飲んだだけで、ふたりで2,500円くらいいったわ。

ま、そんなこんなでテンションあげながら、到着。




今回は、「親子で伸ばそう運動脳力」に250名、「親子かけっこ教室」に280名と聞いておりまして、

高知でも300名規模のスポーツマックス教室を開催しているので、とにかく楽しもうとね。





ってことで、ようやくスタート!

これだけのおおくのひとの前でスポーツマックス教室をおこなうのは、本当に気持ちがいいわけで、

DSC08012


これから、スポーツでみんなが笑顔になる!なんて考えるとね、それはそれはワクワクでしょ。

ということで、いつも通り、じゃんけん運動で脳を活性化させていきます。

DSC08015


じゃんけんって、考えた人素晴らしいね。

全国共通で楽しめるからね。

DSC08016


次は、親子でじゃんけん対決しながら、運動脳力アップよ。

DSC08018


DSC08019


そして、その次は、新聞を使って、ボール運動が上手になる動きをおこないます。

DSC08043


新聞って何にでも使えるわけで・・・これまた最強アイテムね。

DSC08045


そして、次は、体をコントロールしやすくするための体の軸づくりをおこないます。

DSC08058


スポーツマックスがおこなう教室は、基本的に道具がなくても全然楽しめます。

(って、その前に新聞使ってるけど・・・汗)

なんでも発想でしょ。

モノがなかったら、なかったなりに考えたら、良い策がうまれてくるわけ。

それを形にするだけ。

DSC08062


ということで、前半の運動脳力アップ教室は、無事終了!

DSC08074


体育館には暖房設備もあり、乾燥していたので、前半でのどがヤバシ状態になっていましたが・・・






そして、後半はかけっこ教室。

まずは腕の振り方。

DSC08080


一方的な説明ではなく、とにかく体で感じてもらいます。

「あっ、なるほどね」と感じたら、カラダへの入り方が全然違うわけです。

DSC08081


そして、その後は実践。

DSC08084


腕の振り方は、足の動かし方、

DSC08087


スキップ走をいれての動きづくりなど、

DSC08088


嬉しいのはね、こどもだけでなく、親が一生懸命動いてくれたこと、

DSC08090


なんかさぁ、必死でよい感じなのよね。

DSC08097


教室を始める前に伝えました。

こどものためにではなく、自分で楽しんでください。

そして、その楽しさをこどもたちに伝えてください、と。

親が走る楽しさ、カラダを動かす楽しさを知ったら、子どもたちに伝える時に、数倍になるはず。

楽しい!と思えたら、間違いなく伸びる。

楽しかったら、継続するでしょ。

なので、技術よりも大切なのは、「楽しいぜっ!」と伝えること。

DSC08098


DSC08100


DSC08107


DSC08120


そして、最後は、スタートダッシュ!

DSC08120


DSC08124


DSC08146




よく考えたら、休憩なしでノンストップでおこないまして・・・

それはそれは、のどが渇いただろうな・・・・と、すみません。




と、いうことで、無事に二つの教室が終了しました。

DSC08154






その後、質問など頂きましたが、高知でも愛知でも質問内容は同じで、

なんだか面白かったな。




今回は、対象が年少〜小学生でしたが、ひとつだけ高知との違いがありました。

それは、子どもたちがバタバタしないこと。

普通ね300名くらいいたら、その辺バタバタ走っていたり、ワーワーしてたり、指示が通らなかったりします。

しかしね、春日井市は違った。

全然バタバタせず、ワーワーもせず、とってもやりやすかった。

なんだろうな、この違い。

2009年度の全国体力テストランキングは、愛知もそうそう高くはないですが、32位。

高知は、40位。

ここにそのような差があるのかもしれません。






まぁ、なにはともあれ、高知でも愛知でも、スポーツマックス教室で、たくさんの参加者が笑顔になったことは、間違いありません。

ご縁があり、県外でお声をかけて頂き、このような経験をさせてもらうことで、高知でやってきたことが間違いではなかったんやな、と嬉しく思うとともに、誇りに感じることができます。

もちろん、まだまだ勉強して、さらなるレベルアップを図らないといけないのは言うまでもありません。




お声をかけて頂いた、春日井市総合体育館の皆様、そして参加されたみなさま、この場にて、お礼を伝えたいと思います。

「ありがとうございました!また、行きますので、お気軽に声をかけてください!」





ということで、いっちーとの春日井市の旅でした。

DSC08160





高知で学んだこと。

まだまだ、全国で通用するものがたくさんありますよ。

高知のみなさん、頑張りましょう!








高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字