2011年07月05日

Eating Laboratoryさんと食と動のコラボ!

本日は、薬膳教室を開催しているEating Laboratoryさんと、「食」と「動」のコラボイベント

[ビューティウォーキング&夏を楽しむ清熱薬膳]

をおこなってきました。



Maxスタジオから、自転車で2分、ダッシュなら3分の近い場所にある、それはそれはオシャレな空間。

5990


5Fに上がっていくと、素敵な空間が広がっておりました。

5989


Maxカラーの“赤”を中心にコーディネートしてくれていました。



今回のコラボイベントは、2時間ですが、前半1時間は、ビューティウォーク、ということでキレイな姿勢の作り方、歩き方、ストレッチなどを教えていきます。

とは言っても、まずは、脳を活性化させる頭の体操で、リフレッシュしてもらいます。

IMG_2469




そして、キレイな姿勢の作り方、ウォーキングをしていきます。

IMG_2471


1時間ということでしたが、気付けば1時間を余裕で超えていました・・・(汗)

歩き方。

健常者であれば、だれでも出来る動き。

それゆえに、習うことはあまりありません。

しかし、日常的な動きゆえに、正しい歩き方をするだけで、体は変わってきます。

ぜひ、今日おこなったことを少しずつ意識していってください。

IMG_2472





それが終わると、一番の楽しみ!

清熱薬膳料理!

(あっ、自分も食べることができますので、これが一番の楽しみですっ!)



テーブル上も、かなりオシャレ空間になっております。

IMG_2480




薬膳料理というと、何が出てくるの?

というイメージですが、季節の野菜を体に取り入れ、疲れづらい体を作っていく!

(という感じでよろしいでしょうか!?)




今回のメニューはこちら!

5986



自家製梅ジュース。

これねぇ、汗を流した体には、最高に美味しい!

IMG_2479




そして、メインの夏野菜のドライカレー。

もちろん大盛!

IMG_2474


ここで、薬膳メモ!

5987


◆薬膳メモより

夏野菜は、体にこもった熱を冷まし、ほどよく体を潤す効果があります。特にきゅうり、とうもろこし、なすは利尿作用があり、体の余分な水分を排出します。またとうもろこしの髭は乾燥させると南蛮毛(なんばんもう)という生薬になり、利水利湿の効果が高いといわれています。豚肉は、補陰効果があるので夏のメニューに適し、ビタミンBの摂取にも役立ちます。



ということで、このカレーがまた美味しかった。

しかも、とうもろこしの髭って食べられるんだねぇ。

さらには、とうもろこしの粒の数と、髭の数が同じ(知ってました?)なので、髭が多いほど、コーンの粒も多いってこと。




そして、ダブルスイカ。

IMG_2477


この左のも、スイカの漬物です。

これまた、美味しい!



そして、ジャスミン風杏仁豆腐。

IMG_2478


杏仁豆腐好きなスズキとしては、初めて味わう風味。

これまた、ジャスミン系が好きなので、美味しかったわぁ。




これねぇ、間違いなく体に良いわ。

やっぱり、季節の野菜を体内に取り入れ、運動をすれば、夏バテしないね!





明日もおこないますので、明日もたっぷり食べさせていただこう!







そんな薬膳料理の教室は、こちらからご覧いただけますが、7月の教室は、大人気のため、満員御礼みたいです。

次に入れるのは、8月かな。

初心者の方は、入門コースからスタートしてください!とのことです。

でも、人気があるのは納得です。

これを機会に、自分も料理ができる男になろうかな・・・(笑)







野中さん、ありがとうございました。

明日も、盛り上げたいと思いますので、また大盛でよろしくお願いいたします!







高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

blog

高知人気ブログランキング参加中!

スポーツマックス、今年の夏はひと味違うぜ!

5983


イベント、短期スポーツ教室の詳細、申込は、こちらから

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字