2011年06月20日

宮城最終日。

今日は、宮城県を元気にする「高知応援隊」の最終日でした。

まずは朝一で、塩竈港に行ってきました。

このあたりの被害も大きく、地盤沈下の場所があったり、海水が引いていない場所もありました。

三ヶ月経ったいまも、道路には大きな船が横たわっておりました。




震災直後は、道路も通行できる状態ではなかったことは、すぐに分かります。

高知応援隊の事務局長・光二郎の話によると、震災後二週間経過し、このあたりに来たときは、車が散乱していたとのこと。

民家を見ても、一階(2mくらいかな)は水が来ていたのが、跡になっているのでよく分かる。

なんとも言葉が出ない。



そして、その後は今回のプロジェクト最後の場所、多賀城市へ。

この避難所は、震災直後は400名くらいいたようですが、今は100名くらいとのことでした。

平日の午前中ということもあり、小学生の子どもたちは学校へ、おとなの方も仕事などへ行っていたようですので、人数は少なかったのですが、全力でやってきました。

脳を活性化させることで、ストレスも解消できます。今日もテニスボールをフル活用!

前半は、テニスボールで脳を活性化し、体を動かし、体を温め血流をよくします。

後半は、テニスボールでの腰痛、肩こり、体の疲れを軽減するストレッチ。

どの避難所に行っても、肩こり、腰痛もちの方が多かったですね。

今回伝授したことを、ひとつでも継続していただきたいなぁ。


最初は、遠目でおこっていたひと(笑)も、最後にはたくさんの笑顔でストレッチなどをおこなってくれました。

この四日間を通して、やはり自分の使命は、「スポーツでひとを笑顔に、元気にすることだ」と再確認できました。

その中で、まだまだ課題もみつかり、自分の力のなさも感じ、だからこそ、まだまだ挑戦していきたいとも感じました。

また、ブログに書いていきますが、このような機会を与えて頂いた宮城のみなさま、そして一緒に活動し、たくさん支えてくれた高知応援隊のみなさま、本当にありがとうございました!

このご恩を、また形にしていきます。




そして、四日間宮城に行かせてくれた、社員にも感謝!

ありがとう!


さて、高知に着いたぞ!






高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

blog

高知人気ブログランキング参加中!


Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リグレッタ八木   2011年06月21日 16:19
お疲れ様でした。

エネルギーもらって来ましたね。
2. Posted by ひで   2011年06月23日 23:33
◆リグレッタ八木 さん
>お疲れ様でした。
エネルギーもらって来ましたね。

もらいました。
これを“形”に変えていくのが、自分の使命です。
ありがとうございます!

コメントする

名前
 
  絵文字