2011年01月07日

さらに、1分の1。

まだまだ続く、静岡ネタ。





またまた、静岡ホビーミュージアムネタ。

5518







昨日のガンダムは、無料で見れます。

が、実はおとなは600円を払うとさらにマニアックな展示場に入ることができます。





この中がまた、素晴らしい。





1/1スケール(設定の大きさと同じってことね)のマニアグッズがあるわけです。


まず、これ。

MAX_1333


こんな系のプラモデルよくあったっしょ。

ヴォルクスワーゲン・Kubelwagen Type82 ってやつ。
(まぁ、詳しくは分からないけど・・・)






で、次はこれ。

MAX_1346




分かりますか?

なんでも、ミニ四駆の1/1スケールものらしい。

MAX_1343




ミニ四駆が流行っていたときは、中学生だったかな?

だから、これ系はそんなに詳しくはない。

MAX_1347


でも、1/1を作ってしまうところが、本気度があって素晴らしいよね!







そして、これまたテンションがあがるぜ。

MAX_1350




そうなんですねぇ、シャーザクの1/1スケールの頭。

MAX_1353









で、さらには、コアファイター。

まず、模型。

MAX_1354


これにアムロ(あっ、ガンダムを操縦するひとね)が乗って、これがガンダムに合体する(よね?確か)






で、こちらが1/1のコアファイター。

MAX_1351







わかりづらいね。

こちらでどうやろか?

5524


なぜ、こんなにボロボロかというと、

ガンダム最終話のクライマックスで主人公が乗り捨てた最後の姿だそうです。
これは、ガンダムマニアにとっては、かなり貴重なんやろうな。








まぁ、自分はそんなにガンダムファンでもないけど・・・












中央公園に1/1スケールガンダム来ないかな。

だいぶ目立つと思うけどな(笑)















まだまだ続く、静岡ネタでした。















静岡良いとこ、一度はおいで!










ランキングが下がってきていますので、よかったら、クリックお願いします↓

blog

高知人気ブログランキング参加中!

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字