2008年03月18日

卒園式の記憶って・・・

今日は、普段お世話になっています聖母幼稚園さんの卒園式に出席してきました。

852聖母さんにお世話になって、2年。ちょうど、年中さんだった子どもたちが卒園しました。

時の流れの早さを感じるとともに、みんなお兄ちゃん、お姉ちゃんになり、2年前が懐かしく感じました。

幼稚園でのたくさんの思い出を胸に、小学校に行っても頑張ってくださいね!
Maxは、応援しています。



卒園式に出席しながら、ふと思いました。

そういえば、自分の卒園式って、どんなんやっけ??と。

よく考えてみましたが、残念ながら卒園式の記憶はない。


今と違って!?物静かな子どもだったという記憶はかすかにある。
黄色組みの先生!?にちょっぴり好意をもっていた、という記憶もかすかにある(笑)


でもでも、そういったかすかな記憶の積み重ねで、今の自分があるわけだ。
良いも悪いも・・・(笑)

今日、卒園した子どもたちにも、これからの人生、とにかくいろいろな経験を積んでもらいたいと思います。



あっ、でも記憶の中から、Maxとたっぷり運動した記憶だけは、消さないでね!



ご卒園、おめでとう!!



よかったら押してください→ブログランキング


Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆき   2008年03月19日 10:37
昨日はありがとうございました。
私は、卒園式で、「大きくなったら、レジの人になりたいですっ」といったのをおぼえてます・・・
レジのひとって・・・
2. Posted by ひで   2008年03月20日 01:02
■ゆきさん
>レジのひと…
かなり大きな枠組みでいえば、ある意味、
レジのひとになってるやん(笑)。

なかなか素敵なお店でしたので、また遊びに!?
行きまぁす!!

コメントする

名前
 
  絵文字