2007年06月19日

目から鱗。

今日の高知は、大雨。

梅雨入りしたとはいえ、雨もあまり降っていなかったので恵の雨になったんかな。

が、今日はできれば晴れてほしかった。
昨日のブログに書いたように、保育士の先生への研修会だったので・・・。

599研修会といっても、保育士の先生方の要望を聞き、その保育園のこどもたちに、Maxスペシャルレッスンをおこなう、という感じ。

今回は、介良西部保育園のこどもたちに活躍してもらいました。
イメージしていた場所と全然違っていたので、到着がギリギリでしたが(汗)。


年長さんのこどもたちが中心でしたが、思いっきり体を動かす方法から、簡単に運動神経が良くなる方法、マット、鉄棒などなど。

よく考えたら、90分近くほぼ休憩なしで動いていました。
やっぱりこどもたちは、パワーがありありです。

これくらいの時期は、集中力が20分くらいしかもたない、なんて言われます。
が、こどもでもおとなでも、楽しいことをやっていれば、いくらでも集中力は続くと思います。


そして、最後に今日は、


「目から鱗でした」


と、言っていただきました。
嬉しいひと言です。


でも、特別なことは何一つしていません。
大切なことは、意外にも目の前にあったりします。


それに気づくか、気づかないか。
たったそれだけだと思う。



よかったら押してください→ブログランキング

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字