2006年05月16日

よろこび。

昨日は、スズキ式のネタでいっぱいだった(笑)ので書けませんでしたが、自分にとって嬉しいことがありました。

小学生のお子さんが逆上がりができるようになりました。

Maxには、自転車乗りや竹馬などなど体育種目以外でもいろんなことをしています。どれもそうなんですが、特に逆上がりは教えるのが難しい。

もちろん理論的に、そして経験上でのマニュアルはあります。が、それだけでは解決できないのが逆上がり。その子と向き合って、一緒に試行錯誤することにより、必ずクリアすることができる。そう思っています。

ポイントを教えて、1回で出来る子もいれば、半年、もしかしたら1年以上かかる子もいます。

今回出来るようになったお子さんは、逆上がりが目的ではありませんでしたが、3ヶ月くらいかかったのかな。

もちろんMaxは技術的なことを教えます。が、それ以上に、


「諦めない」という気持ちを子どもたちに伝えること。


それがMaxの仕事なんだと改めて感じました。この子にとったら、嬉しさで今までの苦労なんてものは吹っ飛んでしまうかもしれません。しかし、いつの日か、一生懸命頑張ったことによって逆上がりができた、という気持ちが、きっと自分を助けてくれるときがあると思います。

こんな気持ちになれる。だから、スポーツは、運動は大切なんだと思う。

おとなにとっては、小さなことでも、子どもにとっては大きな大きなものが、たくさんある。

こんな喜びを一緒に味わうことができるMaxの仕事は、最高です。


押してくれたら一票は入ります。よろしくです→ブログランキング

Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字