MAXライダー

2018年01月10日

2/11のデュアスロン大会では、MAXライダーでの親子リレークラスも開催します。

2018年2月11日(日)に開催する

「りょうまデュアスロンMAX2018」ですが、昨日のブログで、

デュアスロン大会とMAXライダーを開催するとお伝えしましたが、

実は、

MAXライダー+親ラン=親子リレークラスも開催します。



まず子どもたちがMAXライダーで走り、

163


その後、親が走り、

最後は親子でゴールを目指します。

179


距離がなかなか難しいのですが、

1走
3・4歳は200m。
5・6・7歳は300mをMAXライダーで走ります。

2走
親が800mのランをして、

3走
最後は親子で100m子どもたちはMAXライダーで、親は走り、一緒にゴールです。




MAXライダーで一気に差をつけるのか、

親ランで差をつけるのか、

このあたりが見応えもあり、

勝負の面白いところだと思います。





[親子リレークラス 詳細]

1走(こどもMAXライダーで3・4歳は200m、5・6・7歳は300m)
2走(親800m)
3走(こどもMAXライダー+親で一緒に100m)でゴール
   参加人数によって年齢分けでスタートか、一斉スタートになります。


・参加費:1チーム1,000円
・申込:スポーツマックスhpより。


ぜひ、親子での挑戦お待ちしております!




【ジャンピングMAX2018九州大会】

大会要項、エントリー手続きなどはこちらから

21福岡1



【デュアスロン大会】

デュアスロン大会の申込&詳細はこちら

11p11



【第1戦 MAXライダー2018+親子リレー】

「MAXライダー2018」は2月11日に、りょうまスタジアムにて申込スタートです!

詳細&申込はこちら11




お申し込みお待ちしております!



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2018年01月09日

りょうまデュアスロンMAX2018!

2018年2月11日(日)に開催する

「りょうまデュアスロンMAX2018」ポスターです。

11p11


そもそも、デュアスロンMAXとは、

デュアスロンの大会と、

スポーツマックスのMAXライダーを一緒に開催し、

幼児からおとなまで、スポーツを楽しもう!ということです。




デュアスロンとは?

(※デュアスロンとは、1種目目:ラン、2種目目:バイク(自転車)、3種目目:ランを順に行い、タイムを競うスポーツです。)


この大会には小学生から大人まで出場することができます。

大人クラスも上級者と初心者、

そして中学生クラス、小学生(低学年・高学年)クラスと幅広く募集をしております。





高知県は、いろんなスポーツに挑戦する機会が少ないように思います。

そのような意味も含めて、

子どもから大人まで、

いろんなスポーツに挑戦することで、

新しい自分に出会うことが出来るのだと思います。



小学生は普段乗っている自転車でももちろん出場可能です。

そして何よりも、

競輪場のバンクを走ることが出来ちゃうわけです!

1 (2)


これはそうそう体験できません。

ぜひ、この機会にデュアスロンに挑戦してみませんか?




あ、3歳から7歳はMAXライダーに出場してね!






【デュアスロン大会詳細】
・主催 りょうまデュアスロン MAX 実行委員会
・大会スケジュール 7:00 〜 8:30 受付(全クラス)
 7:30 〜 8:30 試走(クラス別に分けて実施予定)
 9:00 〜 開会式・競技説明(全選手参加必須)
 9:30 〜 エイジクラス予選(2組または時間差スタート)
 10:30 〜 ジュニアクラス
 11:15 〜 リレーの部
 12:00 〜 キッズクラス A、B
 12:45 〜 (親子リレー)
 13:15 〜 ビギナークラス
 14:00 〜 エイジクラス B 決勝
 14:30 〜 エイジクラス A 決勝
 15:30 〜 閉会式・表彰式

・クラス
[エイジクラス ]
 1.2km 5.0km 1.2km
(トライアスロン、デュアスロン経験者かつ、2002年4月1日以前に生まれた人)
[ビギナークラス]
 1.2km 5.0km 1.2km
(トライアスロン、デュアスロン未経験者及びこれに準じる者かつ、2002年4月1日以前に生まれた人)
[ジュニアクラス] 中学生
 1.2km 5.0km 1.2km
[キッズクラス A]小学校高学年(4〜6年)
 0.8km 3.0km 0.8km
[キッズクラス B]小学校低学年(1〜3年)
 0.4km 1.5km 0.4km
[リレーの部]
 1.2km 5.0km 1.2km
(2002 年 4 月 1 日以前に生まれの2人1組(ラン1人、バイク1人)
※大会前日(2月10日)13:30〜16:30、大会会場にてラン・バイクとも試走・練習が可能(任意)。

その他、詳細&申込はこちら


【ジャンピングMAX2018九州大会】

大会要項、エントリー手続きなどはこちらから

21福岡1




【りょうまデュアスロンMAX2018】

大会要項、エントリー手続等はこちらから!


「MAXライダー2018」は2月11日に、りょうまスタジアムにて申込スタートです!

詳細&申込はこちら11


お申し込みお待ちしております!

高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月20日

MAXライダー2017が終わり、思うこと。

先日の日曜日に、「MAXライダー2017」最終戦が終わりました。

2年目が無事に終わり、高知大会としては6戦×2年=12戦、

トータル1,500人を超える子どもたちが挑戦してくれました。

北は神奈川から、南は広島まで、

本当に遠くから高知に足を運んでいただき、感謝しかありません。

ありがとうございます。




今でも覚えています、

主催しながらも2016年1月31日に中央公園で初開催したMAXライダー、

その速さに度肝を抜かれました。

あのスピード、テクニック、ある意味衝撃でしたね。




それはほとんど高知県外のチーム。



高知県のチームでレース経験のある選手を除いては、

その速さを見て同じ感想をもったことだと思います。



MAXライダーは初心者を対象にしたビギナークラスと、

レースを楽しむスピードクラスがあります。



高知で初出場する選手で、「うちの子は乗るのが速いのでスピードクラスでお願いします!」

ということでエントリーし、

彼らの速さにに驚き、やっぱりビギナークラスに変更してください、という声を何度も聞きました。




そして、ついに「高知県外のひとは出さないようにしてください」とか、

「高知出身クラス」を作ってください、という声もいただくようになりました。




しかし、我々はこの機会をチャンスと捉えました。





高知県外には、これだけ速い選手がいる。

それを目の前で見ることができる。

こんなチャンスはないぞ!と。





高知のスポーツ界でも同じようなことが言えると思います。

もう何年も連続で高知は国体で最下位。

自分も静岡から高知にやってきて、早くも21年経過しました。

そこで聞く声は「オレは高知で、この種目で1位だった」という(自慢)話しをする方が多いこと。

「そうなんですね」と返していましたが、

視野が狭いというか、

高知しか見えていないというか、

ゆえに四国で勝てないんじゃないかと。




ありがたいことに、自分が競技していた日本大学は、

日本一の陸上選手がたくさん集まっていました。

狙っているところはみんな日本一、アジア、世界でした。

そうなると当然意識は高いわけです。

環境によってひとは変わるわけです。





だから、そのような環境を子どもたちにも感じてもらいたい。

速くて勝てないから除外してもらうのではなく、

どうしたら、そこに勝てるのか、

スピードが無理ならテクニックなのか、

スタートダッシュなのか、

などなど、考える余地はたくさんあります。





子どもたちの世界は面白いもので、

速い選手を見ると、

勝てないと思ったとしても、

すげぇ!と尊敬の眼差しで見ています。





しかし、親の中にはあのスピードには勝てない。

だからもう出場するのをやめよう、という考え方のかたもいました。





それはもちろん自由です。

しかし、挑戦するのは親ではなく、子どもたちです。




だからこそ、高知の子どもたちには、もっともっとすごい選手に出会ってもらいたい。




実はその成果も着々に出てきており、

2年前は高知の選手が入賞することも少なかったのですが、

今では高知選手の入賞も増えてきました。

だからこそ、諦めず挑戦することが大切なのです。





我々は、それをMAXライダーを通して感じてもらいたい。

自分が陸上競技を通して、得た大きなものを、

小さな無限大の可能性をもった子どもたちにね。






ここまで書いておきながら、MAXライダーの目的は速さだけではありません。

目的・目標は、子どもたち、親子でそれぞれもっていただきたい。





転んで何度も泣きながらも諦めずにゴールを目指す。

今回でいえば坂道で何度も登れず、でも諦めずに登りきった選手。

いままで予選落ちしていたけど、ついに予選を突破した選手。

最終戦でついに準決勝で3位に入り、決勝進出をゴール後に親子で抱き合って喜んでいる姿にはこちらも感動させてもらました。




このような姿を見ていると、我々おとなももっと頑張らないとな、と思うわけです。





いろんな目的・目標、そしてドラマがあるわけです。

それはきっと、我々おとなが教えるものではなく、

逆に子どもたちから教えてもらえることだと思います。




そのような想いで、志をもって「MAXライダー」を運営しています。





2年経過したことの経験はとても大きく、

たくさんの叱咤激励をいただき、

たくさんの反省点と改良の余地があります。




しかし、志はブレることなくこれからも我々にしかできない「MAXライダー」を運営していきたいと思います。




2018年シリーズは、2月11日(日)に始まります。

高知の子どもたちがもっともっと活躍できるように、

そして県外選手ももっともっと速くなったり、

たくさんのドラマが生まれることを楽しみにしています。

11


詳細&申込はこちら



それでは最終戦、

たくさんのドラマが生まれた感動を写真にて。



今回は吉川天然色劇場にて、フル活用させていただきました。

1


2


3


4


5


6


7


8


空港が隣にあるので、飛行機とMAXライダーも良い感じ。

9


11


12


13


14


15


17


18


19


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33


34


35


36


37


38


39


40


41


42


43


44


45


46


47


48


49


50


51


52


53


54


55


56


57


58


59


60


61


62


63


64


65


66


67


69


70


71


72


73


74


75


76


78


79


80


81


82


83


84


85


87


88


89


90


91


92


93


94


95


96


97


98


99


100


100


101


102


103


104


105


106


107


108


109


110


111


112


113


114


115


116


117


118


119


120


121


122


123


124


125


126


127


128


129


130


131


132


133


134


135


136


137


138


139


140


141


142


143


144


145


146


147


148


149


150


151


152


153


154


155


156


157


158


159


160


161


162


163


164


165


166


167


168


169


170


171


172


173


174


175


176


177


178


179


180


181


182


184


185





それでは、2108年も最高に楽しい舞台を準備したいと思います。





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月18日

「第6戦 MAXライダー2017 Final」結果発表!

昨日は、寒い中

「第6戦 MAXライダー2017 Final」

無事開催されました。


今回も総勢100名を超える選手が集まってくれました。

3


レースの詳細は、後日アップしますが、

今回は最終戦に、

そしてMAXらしいコースになりました。

1 (1)


スタートは、ルマン方式。

4


当日、しかも練習走行後に伝えるので、

選手にとっては戸惑いもあると思いますが、

それも考える力につながると思っています。

いろんな経験ができるのもMAXライダーの良いところだと考えています。

そして、親が支えるバイクに乗り込んでいきます。

9




やっぱり子どもたちの一生懸命は、力をもらえます。



それでは、第6戦結果発表です。


日時:2017年12月17日(日)
会場:高知県香南市天然色劇場
    
【2歳クラス】
優勝 ジョコシュ レベンテ(高知県)
2位 山崎慶大(高知県)
3位 加藤那音(香川県)

1

   
【3歳クラス】
優勝 松田万輝(徳島県)
2位 辻野煌英(高知県)
3位 村上杏 (愛媛県)
4位 中下直也(愛媛県)
5位 山田陽葵(愛媛県)
6位 美馬彩翼(徳島県) 

3


     
【4歳ビギナークラス】
優勝 松本稟多朗(高知県)
2位 橋本楓太 (大阪府)
3位 滝川陽人絆(大阪府)
4位 近藤想夏 (愛媛県)
5位 川上大夢 (高知県)
6位 東山明日香(高知県)

5


4

        
【4歳スピードクラス】
優勝 新谷銀士 (徳島県)
2位 大久保結翔(高知県)
3位 石丸真暖 (愛媛県)
4位 板東羽菜 (徳島県)

7


6

           
【5歳・6歳ビギナークラス】
優勝 村上漣 (愛媛県)
2位 美馬彩翔(徳島県)
3位 山崎大地(高知県)
4位 近藤世渚(愛媛県)
5位 畑岡栄壮(愛媛県)
6位 黒川勇牙(高知県)

9


8

    
【5歳スピードクラス】
優勝 山本一太(愛媛県)
2位 西内悠真(徳島県)
3位 板東眞拓(徳島県)
4位 松田干輝(徳島県)
5位 辻野志縁(高知県)
6位 谷口雄星(高知県)

11


10


          
【6歳スピードクラス】
優勝 新谷寛介(徳島県)
2位 黒岩奏太(高知県)
3位 吉本帆志(徳島県)
4位 石丸颯真(愛媛県)
5位 越智颯亮(岡山県)
6位 藤澤希一(岡山県)

13


12


    
【7歳・8歳スピードクラス】
優勝 吉本悠馬 (徳島県)
2位 松田悠那 (徳島県)
3位 滝川雄絆哉(大阪府)
4位 藤目琳愛 (香川県)
5位 武西知菜月(愛媛県)
6位 高橋秀誠 (高知県)

15


14




本当に寒い中、お疲れ様でした!

年間ランキングは明日のブログにアップしたいと思います。



それでは、お楽しみにっ!





高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月17日

無事に「第6戦MAXライダー2017最終戦」終了です。

今日は、早朝から夕方まで1日、

「第6戦MAXライダー2017最終戦」を吉川天然色劇場にて開催しました。

11


長くて寒くて、そして熱い1日が無事に終了しました。

結果などは、また後日。



出場してくれた選手のみなさん、ありがとうございました!




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月14日

MAXライダー2017最終戦のコースは楽しいコースになりますよ。

昨日はジャンピングMAX2018の話題。

そして今日は、週末17日(日)に開催します、

「第6戦MAXライダー2017最終戦」のコースについて。


当初は天然色劇場の南にある駐車場で行う予定でしたが、

こちらに変更。

5


そう、天然色劇場で行います。

ま、駐車場の隣ですが(笑)

1 (6)


それにしても青空が映える!




駐車場だと普通感の多いコースになるので、

最終戦はMAXらしいコースにしたいと思います。



直線のアスファルトだったり、

4


3


芝コースだったり、

2


この高低差を利用したコースだったり、

6


スピード、テクニック、ダッシュ力、体力、運、

そして何よりも「楽しむ力」が大切なコースになる予定です。





当日は、思いっきり楽しんでもらいたいと思います。








2018年1月21日「ジャンピングMAX2018九州大会」申込スタートです!

21福岡2 (1)


詳細&申し込み:スポーツマックスhpより。

【2017年 冬休み短期スポーツ教室】
・開催日
 Aクラス4日間(幼児) :12月25日(月)〜28日(木)内容:トランポリン・跳び箱
 Bクラス3日間(小学生):12月26日(火)〜28日(木)内容:トランポリン・跳び箱
・時間:A:幼児10:00〜10:50、B:小学生11:00〜11:50
・内容:(1)トランポリン(体の軸作り、自分の体をコントロールする力)
     (2)跳び箱(走り+ジャンプにつなげる連結脳力、横跳び・縦跳び)
・場所:スポーツマックススタジオ(高知市堺町3-1-3F)
・金額:A幼児4日間:5,000円、B小学生3日間:4,000円(MAXのお客様・兄弟も半額)
申し込みはこちら



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年12月08日

2018年2月11日(日)「りょうまデュアスロン with MAXライダー 2018」開催決定!

2018年2月11日(日)高知市のりょうまスタジアムにて

「りょうまデュアスロン with Maxライダー 2018」(仮称)開催決定!

11top


競技内容は、大きく分けて二つ。

(1)デュアスロン
 クラス(a)一般 (b)ビギナー (c)中学生 (d)小学生(e)リレー (f)親子リレー(自転車の代わりにキックバイク)

※デュアスロンとは、複合競技の一種で、第一ラン(ランニング)、バイク(自転車ロードレース)、第二ラン(ランニング)を順に行い、所要時間、順位を競うスポーツ。 トライアスロンの水泳を第一ランに代えたもの。

24726756_1907609329266970_387260177_n


24740437_1907609179266985_1407725211_n


24740701_1907609459266957_1560976305_n


(2)MAXライダー

2


1


3


と、いうことで今回はMAXライダーだけでなく、

小学生以上のデュアスロンを開催します。

MAXライダーを卒業した小学生は、

次はデュアスロンだ!



りょうまスタジアムを使っておこなうので、

ランは陸上競技場を走り、

バイク(自転車)は競輪場、つまりバンクを体験することが出来ます。

あのバンクは滑りそうで滑らないので、楽しい経験も出来るはず。




そして、デュアスロンの親子リレー。

これは、親がラン、子ども(幼児)がMAXライダー、そして親がランという競技になります。

これ楽しそうでしょ!






完走できた達成感、

勝負する楽しさ、

競技する楽しさ、

選手ひとりひとり目標は違うと思いますが、

何よりも自分の可能性に挑戦できます。




競技内容、開催要項、エントリー方法等、

詳細が決まり次第告知させていただきますので、

2月11日(日)は、幼児からおとなまで、予定を空けておいてください!




高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年11月21日

第6戦MAXライダー会場には、世界一のうんていがあります。

12月17日(日)「第6戦 MAXライダー2017最終戦」の会場は、

香南市にあります天然色劇場にておこないます。

実はこの会場の隣には、

1 (1)


世界一長いうんていがあります。

多分いまでも世界一ですよね!?

と、いうか世界にもうんていはあるのか!?


102mは、長い。



こんな感じです。

3


ちょっぴりやってみましたが、

バーが意外に太く、そして滑る・・・

2


これをクリアするのは、たやすくないな。




が、この102mの2mがきっとポイントなはず。



最近ピラミッドダービーで「うんていおじさん」が挑戦しているのが、

100mのうんてい(長野県)。



やっぱりこの2mで日本一、さらには世界一の長さになったわけだ。

で、管理人さんいわく、

うんていおじさんは、徳島のひとで練習しにこの場所にやってくるようです。



こりゃ、ゲストとして来てもらわなね。

いつかやりたいな、

「うんてい大会!」





と、いうことでMAXライダー終わったあとは、

みんなでうんていに挑戦だ!






そして、12月17日(日)「第6戦 MAXライダー2017最終戦」

申込スタートです。

17


会場:天然色劇場(または南側駐車場)
   〒781-5241 高知県香南市吉川町吉原1843−1

詳細&申込は、スポーツマックスホームページより。


高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年11月17日

第6戦MAXライダー申込スタート!

12月17日(日)

「第6戦 MAXライダー2017最終戦」

申込スタートです。

17


2017年最終戦ということで、また1日がかりで開催します。

今回も2歳無料レースや、

決勝に進出できなかった選手によるオープン決勝もおこないますので、

たくさん走ることができます。


【スケジュール】
9:00  受付
9:45  開会式
10:00  予選開始、予選終了後2歳体験レース
11:30  復活戦
13:00  準決勝
13:45  オープン決勝(決勝に進出できなかった選手)
14:30  決勝
15:00  表彰式(年間表彰式もおこないます)  
表彰:全員に参加賞、各クラス3位まで表彰状と盾、6位まで表彰状。


会場:天然色劇場(または南側駐車場)
   〒781-5241 高知県香南市吉川町吉原1843−1


詳細&申込は、スポーツマックスホームページより。


高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

2017年11月07日

2歳から、頑張りました!

第5戦MAXライダーは、

今回初の2歳体験レースをおこないました。

1


2


3


2歳といっても、

お兄ちゃんやお姉ちゃんの動きを見ているだけあって、

なかなか速かったです。

6


7






レース以外にもBMXショーやフリーマーケットなど。

1


2


3


こちらも子どもたちの目が釘付けでした。

やっぱり、おとなのかっこいい姿は大切です。





そして今回は自動車学校のコースということで、

広い!

なので、練習走行では20人くらいでおこないました。

これが良い画なんですね。

6


7


9


そして全員で体操してからの、

12


記念写真。

13




そしてレーススタートです。

今回はいつもの1.5倍くらいの距離がありました。

当初は3歳、4歳は短めにしようかと思いましたが、

意外にもみんな走れていましたので、

2歳以外はみんな同じコースにしました。



いわゆるスタミナコースとなりましたが、

みんなよく頑張りました。




ここからはたくさんの写真をご覧ください。

14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29


30


31


32


33


34


35


36


37


38


39


40


41


42


43


44


45


46


47


48


49


50


51


52


53


54


55


56


57


58


59


60


61


62


63


64


65


66


67


68


69


70


71


72


73


74


75


76


77


78


79


80


81


82


83


84


85


86


87


88


89


90


91


92


93


94


95


96


97


98


99


100


101


102


103


104


105


106


107


108


109


110


111


112




今回もたくさんの写真で臨場感を味わってもらいました。



やっぱり子どもたちの一生懸命は、

たくさんの勇気をもらえます。




真剣な表情は、

もはや子どもではなく、

アスリートです。





次回は12月、2017年最終戦!

また詳細が決まりましたら、アップします。







高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)