2021年12月29日

高知県、体力テスト初の全国平均超え

先日スポーツ庁から、

2021年度の全国体力テス結果が発表されました。


対象は小学5年生、中学2年生の男女。

コロナの影響で2020年はおこなわれず、

その影響もあり2019年から全国平均が大きく低下し、

逆に高知は下落幅が小さく、

そのおかげもあり全てのクラスで初の全国平均を上回る結果がでたようです。

1 (4)


しかし、その中でも50m走は全てのクラスで全国平均を下回ったようです。




こうなればいっそのこと、

50m全国一位を狙いにいくとかどうだろうか!?

1位との差は、

小学5年男子(高知9.56、1位京都:9.28)
小学5年女子(高知9.68、1位福井:9.46)

中学2年男子(高知8.07、1位福井:7.84)
中学2年女子(高知8.99、1位茨城:8.65)

微妙ではあるけど、これくらいの差ならいけるんちゃう!



そして、この2年での体力総合結果の動き。

2021.12体力テスト合計変化


短絡的にコロナの影響で片付けてはいけませんが、

分かりやすいくらい落ちてますね。

この下落幅が高知は少なかったということで、

よく考えると2年前から上昇はしていないともいえる。



また、この辺りのデータを今後考察してみたいと思います。



まぁ、体力テストの結果が高い、低いことよりも、

健康な体づくりのために運動が大切です!

これが一番大事ですね。






高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字