2021年02月05日

運動ができるひとは勉強ができない?その1

兄弟でスポーツマックスに通っている場合、

弟がレッスンをしているときに、

待ち時間にお兄ちゃんが勉強していることが結構あります。

小学生でも算数がなかなか難しかったり、

漢字もそこそこ難しかったり、

1 (1)


間違っているところを教えることが出来たりすると、

ちょっぴり嬉しかったり(笑)するもので。




そもそも運動と勉強の関係はどんなものだろうか?

世の中のイメージはやっぱり、

「運動できる人は勉強が苦手で、勉強ができる人は運動が苦手」

そんなイメージなんだと思います。




しかし、ググってもらえば分かりますが、

運動できる人は、勉強もできる、そのような記述がたくさんあります。




運動や体を動かすことで、脳が活性化されて

集中力や記憶力が向上する。



勉強や仕事でいき詰まった時なんかは、

軽くストレッチしたり、軽い運動なんかをしてみると

リフレッシュ出来て良い案が浮かんだりしませんか?

これも繋がっていると思われます。




せっかくなので、

これを分かりやすく数字で見てみるには、

学力テストと体力テストを比べてみるのが手っ取り早い。




ということで、明日のブログにでも書いてみましょうか。






高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字