2015年08月29日

子どもが本気になった、ハンターMAX!vol.1

いろいろと告知することなどがあり、

ようやくアップできます。

「ハンターMAX!2015vol.1」

1週間前の日曜日。

それはそれは、春野運動公園相撲場が暑くて、最高に熱くなりました。



「水鉄砲を武器に、親子でハンター率いる悪者ゲニガイナー軍団から宝物を奪い返せ!」




ということで、勇気ある親子約80組(午前40組、午後40組)が春野に集いました。

今回は、友達家族も静岡から戦いに来てくれました。

1 - 1


1 - 2


1 - 3


もうね、この時点でテンションMAX!な感じでしょ。

このようなでっかい!水鉄砲は、この日の為にあるような感じやし(笑)






写真はないんですか、

正義のヒーローニンジャMAX!と悪者ブラックマックスとの戦いもあり、

そして、

ゲニガイナーが宝箱を奪い、

そして、

ハンター登場で、

ハンターMAX!2015がスタートしました。






まず、4カ所でハンターたちと戦う為に、ニンジャ修行です。



が、途中でブラックマックスや、ハンターと戦っていきます。

さて、準備。

1 - 4




そして、修行では水の術ということで、家族同士水鉄砲対決!

子どもたち、本気です。

1 - 8




子どもの頃、遊びも本気でしてましたよね。

今の時代、なかなかこのような機会が減ってきている。

でも、このキラキラの目が大切なんですね。

1 - 11


1 - 7


1 - 5




もちろん大人だって、子どもたちに容赦しません!

大人だって、本気なんです!

1 - 6






そして、最後は子どもたち対悪者ゲニガイナー軍団!

1 - 9





何事も本気、何事も一生懸命が大切。

1 - 10







そして、午前中の部、見事一番の「宝物」をゲットしたのは、

まさかの静岡からやってきた、柄澤ファミリー!

1 - 15


おめでとう!




そして、最後はハンターとも仲良しになりつつ!?

1 - 16


またの挑戦を誓うのでした・・・



たくさんの挑戦者たち、ありがとうございました!

1 - 14







子どもたちが本気になる。

これって今の時代、意外にないものです。

勉強でもスポーツでも、なんでも本気になることは大切です。

でも、「本気」になる意味って、経験がないとなかなか難しい。






このハンターMAX!はただの遊びと思われるかもしれません。

でもね、

気づいたら、

全力でハンターから逃げたり、

全力で水鉄砲で戦ったり、

いつのまにか「本気」になっているんですね。





きっとお父さんお母さんは、

この「本気」の意味を伝えてくれたことだと思います。





「本気」になれば、

どんなことだってクリアできる。





そのきっかけになれば、ハンターたちも喜んでくれるはず。

そして、次の戦いに備えてね・・・






スポーツマックスは、このようにスポーツイベントも本気でおこない、

少しでも、子どもたちの力を引き出す「きっかけ」を作りたいと思います。







と、いうことで、今日はこれから愛媛の坊ちゃんスタジアムで、

かけっこ教室と、

サスケの子どもバージョン「ニンジャMAX!」をおこなってきます。





ハンターの写真はたくさんあるので、またvol.2にて!









高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!



9月13日の神戸大会、まだまだ挑戦者募集中です!




2015kobe_jumpingmax


【神戸大会詳細】

第1回 神戸ジャンピングマックス大会
場所:神戸ハーバーランドUmie センターストリート(神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号)
日程:2015年9月13日(日)※雨天決行
クラス&開始時間
 (1)小学1〜3年生クラス(10:00〜11:30)
 (2)小学4〜6年生クラス(12:00〜13:30)
 (3)おとなクラス(14:00〜16:00)
参加費:無料
募集人数:小学生:60名程度  おとな: 40名程度 (先着順)
※男女クラス別におこないます
※開始時間は申込状況などにより前後しますので、60分前には会場へお越しください。
申し込み方法:スポーツマックスホームページから申し込みいただき、後日こちらからメールを返信して受付完了となります。

主催:2015ジャンピングマックス神戸大会実行委員会
企画:スポーツマックス


詳細は、スポーツマックスホームページから!

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字