2013年05月22日

作れるのか、作ろうとするのか、作ってみるのか。

MAXに自転車がやってきました。

MAXでみんなで乗る用、というよりも必要なときに必要なひとが乗る用(←ややっこしいわ)の

自転車をネットで購入。


自分が乗るビアンキは丁寧な扱いではあるが、

ほぼ自分が乗らないので、城(スタッフの城前ね)に作らせてみた(笑)

U-12サッカー日本代表の城前は、小学校の頃は、サッカーに明け暮れていたようで、

こういうのつついたことがないらしく、

作れますかねぇ〜と少々の不安顔。

ま、作れるというか、組み立てる感じは、プラモデルを作る感と同じだな。

IMG_1538


ま、見ていたら楽しそうなので、結局自分も参戦して、無事完成(笑)





年間7000人くらいの子ども達にスポーツを教えていると、挑戦するまえから、

「僕、出来ない!」

と、言って挑戦しようとしない子がいる。

いる、というか増えているようにも感じる。





1.できるの?と考える

2.やろうとするのか

3.やってみるのか





この3つ、結果が全然違う。



1の考えてみることも大切。
2のやろうとすることも大切。


でもね、3のやってみることが、どれだけ大切か。
動き出すには勇気のいることかもしれない。

けど、その1歩が動けるか、動けないかで結果は全然違う。




机上では、いくらでも言える。

とりあえず、やってみましょうや!

動き出してみましょうや!





そんな思いで、毎日過ごしています。






ふと、自転車を一生懸命組み立てる城を見ながら思いました。












◆かけっこ上達マガジン「陸マガJr.」創刊

スポーツマックスのかけっこ教室とコラムが8ページにわたり掲載されております。

お求めは、書店にて!

jr



高知ブログランキングに参加していますので、よかったら、クリックお願いします↓

rogo2


高知人気ブログランキング参加中!

スポーツマックス松山さわやかブログは、こちら


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字