2010年01月10日

未来を託した男の挑戦。

昨日1月9日は、親友である高野光二郎の新しい未来へ向かって、スタートの日でした。

4361


(写真は、三代目若からパクリました)


昨年12月25日に県議を辞職し、参議院選挙に向けてスタートです。




昨日は、自分もここ数年では久々に緊張してました。

なぜか!?







今回の会は、

「後援会、まっしぐら大勇会解散式並びに新組織発足会」

でして、

まずは後援会代表の三代目若こと、横山公大が素晴らしい挨拶をしました。

感動したぜ。

4363



そして、まっしぐら大勇会の竹村会長の挨拶。

そして、自民党高知県連の武石幹事長の挨拶。

そして、東京から応援に駆けつけた、河野太郎衆議院議員の挨拶。

4362



そして、高野光二郎の国政挑戦への決意表明。

『私の夢は、「喜怒哀楽」が溢れ、自由に表現できる高知、そして日本です。』

という言葉。

今の時代、本当にそうなんだと思います。こどもたちも、自己表現が下手で、おとなの目を気にしながら、言葉を選びながら表現したり、自分たちがこどものときに、当たり前だったことが、当たり前でなくなってきている。

これは、Maxを始めてから、感じていることでもありました。




高知のこどもたちをもっと笑顔にしたい、もっと元気にしたい、と熱く話し合って、北京オリンピック記念コスケを一緒に開催したり、その行動力、そしてスピードの速さには、本当に勉強になるし、本当に好きな人間なんですね。

だから、この男に未来を託したい。
そんな気持ちになりました。




さて、話は戻り、そうそうたるメンバーの素晴らしい挨拶が終わり、残るは、ひとつ。





『ガンバローコール』

(いわゆる、頑張っていこう!という掛け声なわけで)




それを担当するのが、

4365


私でございました。



おかげさまで、自分も講演などするようになり、ひと前で話すことは、嫌いではありません。いやいや、むしろ好きなほうです(笑)

が、今回はスポーツの話をするわけではないし、会の最後の締めですし、新たなるスタートの気合いを入れる第一歩なわけです。

失敗は許されません(汗)




さすがに、緊張しましたね。





が、とりあえず台上にあがって、みなさんと一緒にストレッチしてみました。

1時間以上も座っていたので、そうしないと、大声でないでしょ(笑)

まぁ、本当の目的は、自分への緊張緩和でしたが・・・

ここからは、自分も少しだけ熱い思いを語らせて頂き、

思いっきり「ガンバローコール」させて頂きました。

4364


(写真は、光二郎ブログからいただきました)

肩に若干の力みを感じますが・・・笑。





でも、気持ちよかった。

終わってからは、久々の安堵感といいますか、

“ほっ”としたとは、まさにこのこと、そんな瞬間でした。







こんなスタートの瞬間にこの場にいれたこと、

こんな経験ができたことに、本当に感謝です。







そして、この夏が楽しみだ。







また、やってやるぜガンバローコール!








熱い夏にするぜっ!





スポーツマックスメルマガは、こちらから登録できます。

put_qrcode





よかったら押してください→ブログランキング



Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三代目 若   2010年01月12日 09:17
良かったですぜ!
今まで、全国各地でガンバローコールを聞いて来ましたが、涙が出そうになったのは初めてです^-^

最高に心に響くコール。。。
次もまた期待してますよ!
2. Posted by ひで   2010年01月12日 22:08
◆三代目 若!
>今まで、全国各地でガンバローコールを聞いて来ましたが、涙が出そうになったのは初めてです^-^

いやいや、ほめすぎでしょ!?
が、若のひと言にどれだけ救われたか(笑)

>最高に心に響くコール。。。
次もまた期待してますよ!

まかしちょけっ!
けど、熱い男たちの集まりは、なんとも言えない空気。
それがまた新鮮だったね。

コメントする

名前
 
  絵文字