2009年10月31日

こだわりシリーズ。

さて、今日の午後、2年ぶりに跳んでくるぜ!


朝から、気合いを入れているわけです。

が、そういえば、ポール(いわゆる棒高跳びの棒ね)に巻くテーピング(グリップテープと言いますが、滑らないように巻くテープね)がないことに気付いた。



ってことで、買いに行って来ました。

まぁ、グリップテープといっても基本的にはテーピング。



要は、滑らなければいいわけで。

これも個人によりますが、ガチガチの両面テープ(専用のね)のひともいれば、ジッポのオイルをつけて、べちゃべちゃの粘着力を求めるひともいます。


で、スズキはテニスラケットのグリップテープを試してみたり、いろいろしてみましたが、やはり最終的には、テーピングに落ち着きました。



で、さっき近くのスポーツ屋さんに買いに行ってきました。

まず、これ。

3836


これは伸縮性がないので、ダメ。




若干、伸縮性があったほうが手になじむわけ。

これ伸びます。

3837


が、これも伸び具合が違い、ダメ。






家にもないし、どうしようかなぁ・・・





と、スタジオに帰ってきて、救急箱(晃平は、ドクターズバック、たばけんは、トレーナーズバック、と言い、種目によって言い方も違うようだ)の中に発見!!








これです、これ。

これを探してました。

3835




10年以上、こだわり続け使っていた、チャンピオン製の伸縮テーピング。

これじゃないと、跳べません!






よし、これで一気にテンション上がってきました。






そして、仕上げは、タンマグです。

いわゆる体操選手が鉄棒などの前につける白い粉です。




今回は、タンマグがないので、野球のすべり止めロジンで代用。

3834




白い粉。これ何か知ってます?





これは、炭酸マグネシウムです。

略して、タンマグ。





よし、ブツは揃ったので、あとは体のみだ。








楽しんで跳んでこようっと!









よかったら押してください→ブログランキング




高知の旅を語って100万円ゲッチュ!

3258


Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ガンジー   2009年11月01日 01:59
2年ぶりの跳躍、お見事でした!

棒高跳びって、オリンピックや世界陸上の中継でしか見たことなくて。

実際に目の前で、あり得ない高さまで跳ぶ姿を見ると、すごい迫力に感動です。

ただ走るのとは違いますね!
(ここ、タバケンさんがムッとしてましたよw)

僕も子供も、最初で最後かもしれない貴重な体験をさせてもらいました
2. Posted by ひで   2009年11月01日 11:53
◆ガンジー さん
>2年ぶりの跳躍、お見事でした!

Maxショーにお越しいただきありがとうございました(笑)

>実際に目の前で、あり得ない高さまで跳ぶ姿を見ると、すごい迫力に感動です。

でしょう!

>ただ走るのとは違いますね!
(ここ、タバケンさんがムッとしてましたよw)

そりゃぁ、そうですよ。
頭使いますしね、棒高跳びは。
(また、ムッとしそうですが)


>僕も子供も、最初で最後かもしれない貴重な体験をさせてもらいました

いやいや、次回は、棒高跳び経験者として、みんなに見本を見せてもらいますので、とりあえず3m目指して合宿だっ!

コメントする

名前
 
  絵文字