2008年06月28日

夏のビッグイベント“表!

ただいま、日本陸上選手権開催中。

本日、澤野大地が5m70を跳んで、北京オリンピック内定決定!

昨年の世界陸上は、やっちゃった(記録なし)から、北京は期待大だ。
最近は、大学生も一気に記録が伸びてきて、その中で、きちんと優勝するあたりは、さすがやな。

よし、オレも北京に応援に行くぜ!
(ほんとか!?)


ということで、ついに2008夏のビッグイベントを発表します。



『北京オリンピック記念親コスケ開催決定!』

1041


場所は、ここ。
高知市総合運動公園、よさこいドーム。
(また、よさこいとかいう名前ついてるし・・・。)

えっ!?また、親コスケ?
引っ張った割には、分かってました。
(って声が聞こえないでもないけどね)

でも、ここにたどり着くまでには、何回も足を運び、プレゼン資料を作り、打合せをし、ようやく実現となりました。

自分たちで勝手にやるなら、ある意味難しくありません。



が、今回は、県の委託事業でおこないます。



情熱だけでは動かせません。



詳細をいえば、北京オリンピック高知県事前合宿招致委員会とおこないます。




昨年の世界陸上に続き、スロバキア、オーストラリア、ポーランドの選手が高知に合宿に来ます。

今回は、そのオリンピック選手と触れ合う事業。ってことで、親コスケにオリンピック選手が出場しちゃったり、オリンピック選手とシッポとり鬼ごっこをおこなっちゃったりします。

なぜゆえに、シッポとり鬼ごっこ?

これが、燃えちゃうわけです。

今回、公におこなうのは、初!熱くなれ、みんな!!



■開催日8月3日(日)9:00〜13:00
■場所:高知市運動公園よさこいドーム
■対象:小学生とその親
■募集人数:240組(480名)
■申し込み方法:後日お知らせいたします。



もちろん、選手には最高のコンディション作りをしてもらうのが、第一条件です。

その次は、やはり高知のひとたちに、オリンピック選手はすげぇ!を体感してもらいたい。



けどけど・・・一番のコンセプトは、





『親子の絆』





だ。



小学生のみんな。
熱い熱い北京オリンピック親コスケに挑戦してくれ!!


よかったら押してください→ブログランキング



Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字