2008年04月28日

究極の技。

顔が真っ黒。

昨日のかけっこ教室で、いい感じに焼けた。

ということで、午前中はテレビ高知「げんきMax!」の収録。

900今回のテーマは、

『逆上がり』

深いぞぉ、逆上がりは。

言うほど力は必要ではありません。頭を下げて・・・の感覚やら、いわゆる体の使い方がたくさん必要になる、ある意味究極の技。

こどもたちの現状により、レッスンの内容は全然違ってきます。感覚が身についてなければ、鉄棒ばかり握っていても完成には時間がかかります。

しかし、出来た!の実感がとても分かりやすい種目。

今回はふたりの女の子が挑戦。

結果は、5月6日、13日のげんきMax!をご覧下さい。



が、上の写真のように収録が終わっても、ふたりで練習していました。やはり大切なのは、このようなコソ練(こそっと練習ね)。

自分たちがいなくても、楽しくて勝手に練習をしちゃう!そんなレッスンを心がけています。

出来る子には簡単に出来てしまう逆上がり。



しかし、難しい子にとっては、本当に深い。



深いだけに、Maxとしてもやる気が出てきます。
まだまだ究極の解決方法が見つかりません。

待っとけ。
見つけてやっぞ!


よかったら押してください→ブログランキング

Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 藍香まま   2008年04月29日 01:00
私も苦労しました、逆上がり(^^;)

放課後とか休みの日に特訓して出来るようになった時はすっごい嬉しかったのを思い出しました。

苦労して出来たことほど良く覚えてますよね。今ヤレって言われても絶対出来ませんけど(笑)

出来ないことを一生懸命練習すれば、出来るようになった時の感動が大きいということを娘にも体感してもらいたいと思います☆
2. Posted by ひで   2008年04月29日 08:34
■ままさん
>苦労して出来たことほど良く覚えてますよね。今ヤレって言われても絶対出来ませんけど(笑)
そうなんですよねぇ、出来たことももちろんですが、そこに行き着くまでの、一生懸命の過程が大切ですよね。

そういった経験が多ければ多いほど、人生はプラスになるはずです。

そろそろ、おとなのための逆上がり教室でもしましょうかね!?

コメントする

名前
 
  絵文字