2008年02月15日

0.5秒くらい出た。

今日のとさ金、0.5秒くらい、オレ映った(笑)。

823写真は、昨日いただいた、愛情たつぷりプロテイン入りチョコチョコ。プロテイン・・・ちょっぴり粉っぽかったけど、言われなかったら分からない(笑)。

で、今日のとさ金。
さすがの、モコ姉さんも、0.5秒では、いじりようがないっすね(汗)。

今回は、地域の総合型スポーツクラブがテーマ。

Maxも、今回取材されていた、総合クラブとささんで、幼児、小学生の「運動神経がよくなる教室」をおこなっています。

番組の中で、高校生やおばあちゃんが、地域スポーツクラブが自分の“居場所”になっていると話していました。

よく考えると、自分の人生33年間は、幸いなことに“居場所”があった。それは、スポーツをやっていたから、かもしれない。

スポーツって分かりやすくていいんよね。

別にうまくなくたって楽しめるし、もっと上を目指すひとはそれなりの道を選べるわけで。だから、子どもから、お年寄りまで楽しめる。


勉強では学べないことが、スポーツにはたくさんあるぞ。



今後は、高知県内にもたくさんの地域スポーツクラブが出来るのかな。

ゲストの方が、「作るのはそう難しくはない。熱意があれば、作ることが出来る」

確かに、作るのは難しくないのかもしれない。



が、続けることがどれだけ難しいか、そんな見えない裏の舞台がたくさんあることも付け加えないと。以前、これから立ち上げようとする、地域スポーツクラブの方と話をしたことがあります。



「そんな考えだったら、立ち上げないほうがいいんじゃないですか!?」



と、感じたこともあります。



続けること。

Maxも3年目に入りましたが、やはり今のままでは、続かないでしょう。

新しい“何か”を見つけない限り。



探しにいこうっと!




よかったら押してください→ブログランキング

Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マッチ!   2008年02月16日 22:52
新しい“何か”を提案したいと思います!
すでにやってるかもしれないけど・・・

大人の体力測定!
親子で体力測定!なんてどうですか?
子供の頃は、当たり前にやっていた体力測定ですが、
大人には中々、測定するきっかけがないと思います。
(スポーツジムに通えば別ですが)

僕の働いている会社では年に一回、体力測定をやってるんだけど、
結構楽しみにして頑張っています。
やっぱ、実年齢より、体力年齢が若いのは嬉しいからね。
ちなみに測定内容は、
全身持久力・座位体前屈・垂直飛び・全身反応時間・上体おこし・閉眼片足立ち!です。
それぞれの測定結果から体力年齢を出しています。

MAXで、定期的な測定と、衰えている項目を養う為のプログラムをプロデュース!
プログラムは個人でも出来たり、MAXに通ったり選べるようにすれば、測定だけでも気軽にやれると思います。
2. Posted by ひで   2008年02月18日 23:30
おとなの体力測定か、面白そうやね。

>結構楽しみにして頑張っています。

健康診断とかって、嫌々受ける感がなきにしもあらずやけど、体力測定でランキングをつけるなどしたら、負けず嫌いなオヤジたちは、頑張っちゃうかもね。

高知県ランキングなんかつけても面白いかもね。考えてみます。あんがと!
3. Posted by 藍香ママ   2008年02月22日 20:55
おとなの体力測定したいです!!

先日のコスケでも立ち幅跳びムキになってやりましたもん(笑)

オヤジならずとも高知のはちきんなら間違いなく挑戦しますよ(爆)
4. Posted by ひで   2008年02月23日 00:01
■ママさん
>立ち幅跳びムキになってやりましたもん
意外にも、単純なことこそ、テンション上げてやりますよね。
体力測定、前向きに検討してみます!

コメントする

名前
 
  絵文字