2005年07月21日

さすけ2。


今日は、昨日の続き。

2回目のサスケ挑戦は、とにかくローリング丸太の攻略でしたね。一緒に参加していた、棒高跳び・前日本記録保持者の小林史明くんと作戦を練りながら。

で、あのローリング丸太のポイントは実は簡単。それは、丸太と一体となる。体はもちろん、顔も丸太に付けるわけですよ、それにより遠心力で体と丸太が離れることはない。だいたいあそこで落ちる人は、体と丸太が離れている。

で、そこをクリアーして、次の次のジャンプハングにまたもや魔物が住んでました。あれはまさに、トランポリンの使い方ですね。一応攻略でき、網!?にも捕まることができ、「なんや、余裕やん」と思った次の瞬間、足が水についてしまった・・・。言い訳ですが、下に池があるのを忘れていた。なので、特にリアクションもなく、靴が水にポチャン、とあたっただけの中途半端な感じで失格になった。

今度こそ1stステージクリアできると思ってましたが。

でも、TVで見ているひとは何でサスケに人生かけてんだ!?って思うでしょ。でも、一回出るとはまりますよ、あれは。ほんと熱くなります。しかし、撮影時間が長い。朝の8時くらいに集合して、1stステージの撮影終わるの、夜の8時くらいですから。

ぜひ、皆さんも出てみてください、サスケ。いま熱いものがないひと、おすすめです。


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字