2006年12月02日

感謝。

本日、無事に「コスケ2006 in 秦山公園」がおこなわれました。

424さすが晴れ男スズキ(今年はね)、雨の心配は全くしていませんでした。が、後々聞いてみると、雨天時は中止だったらしい。今頃知るスズキもスズキですが・・・

写真のように、高知で一番人気の秦山公園を贅沢にも貸切状態にして、開催されました。

主催者(香美市のみなさん)の方には、申し訳ありませんでしたが、コスケ開始まで本当にバタバタ状態で、ご迷惑をおかけ致しました。

しかしながら、だれひとりケガをすることなく無事に終了することができ、感謝しております。実は今回、大きな遊具を使う=ケガの可能性大(例えば階段で足を踏み外してケガをするなど)で、我々も細心の注意を払っておりました。これも多くの方に、ご協力いただけた結果だと思います。

こどもたちの一生懸命な姿、たくさんの笑顔、そして親御さんの必死な応援姿、どれも今の時代少なくなってきたことであり、それだけに大切なことだと思います。特にお母さんの、


「走れぇ〜!」


なんて応援の言葉は熱かった。

コスケ、わかりやすくていいんです。こどもたちは、ただただゴールにむかって突っ走る。単純だけに、奥が深いし、楽しくできる。

そんな“体を動かすことが楽しい”、というきっかけを与えることができたと思います。


そして、こんなに素晴らしい舞台を与えていただき、Maxの思ったとおりに実行させていただいた、香美市の実行委員の方、本当にありがとうございました。


こういった、ビックイベントが終わると思うことがある。


SportsMaxプロデュースというものの、実際はそれを支える多くのひとがいるおかげで、イベントが進行していく。進行中は、バタバタしていて考える暇もありませんが、終了して一息つくと、無事に終わってよかったなぁ、という気持ちと、また多くのひとに支えられて、幸せだなと思います。


みんなさぁ、イヤな顔ひとつせず協力してくれます。
ひとって、温かいな、と感じる瞬間です。


ほんと、この仕事をやっていて良かったなって思います。


本日挑戦してくれた101人のこどもたち、お疲れさまでした!



よかったら押してください→ブログランキング

Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パロサント   2006年12月03日 22:34
Max先生!
このたびは香美市の合併記念事業を盛り上げて下さり、お礼申し上げます。

お天気にも恵まれたのも、さわやかな先生&スタッフの皆さんのおかげでしょうか^^
子ども達の必死な姿を見せて貰えて、カンドウしてしまいました。。。コスケ、すごいですよ。

「秦山公園を使っちゃおう」というMax先生のアイディアも素晴らしかったですね。香美市の子ども達には、忘れられない一日となったことでしょう。
本当にありがとうございました!!

コメントする

名前
 
  絵文字